topimage

運転免許更新手続き

講習区分

※免許証の更新を受けようとする方は、更新時講習の受講義務があります。
※70歳以上の方は、事前に高齢者講習又は特定任意高齢者講習を受講されていないと免許の更新はできません。
(注)上記説明文の中で
  1. 更新日等とは、「誕生日の1か月前から1か月後までの更新期間」です。
  2. 起算日とは、誕生日の40日前をいいます。
  3. 免許の継続期間5年以上とは、免許を取得していた期間が継続(停止期間を除く。)して5年以上ある方をいいます(免許を失効された方は、再取得された日が取得日となります。)。

注意事項

お知らせ
  1. 広報資料
    PDF・240KB
    持参した申請用写真で、免許証の作成ができます。詳しくはこちらをクリック→
  2. 更新センターで運転免許証の更新をされる方、又は、警察署・警部派出所で、更新時講習を受講される方のうち、次の (1) から (4) の全てに該当する人は、更新時講習の区分が「初回更新者講習(2時間)」から「一般運転者講習(1時間)」に変更される場合があります。
    1. 前回免許更新を忘れ 「うっかり失効」 して、免許証を再取得された方
    2. 更新ハガキに 「初回更新者」 と記載がある方
    3. 現在お持ちの運転免許証の有効期間の帯が青色である方
    4. 過去に一定の交通違反・交通事故歴のない方
    更新手続きの際、更新センター又は、警察署・警部派出所の窓口でご確認ください。
関連項目・・・・・・申請場所の地図と交通