トップページ交通運転免許運転免許失効手続き

運転免許失効手続き

免許証の有効期限が切れたときは、免許の更新をすることができません。
この場合、新規受験となりますが、試験の一部が免除されることがあります。
※ この間に運転されると、無免許運転になりますのでご注意ください。
運転免許証の有効期限が切れたとき、又は有効期限が切れてから6か月目の日に、下記のようなやむを得ない理由がある方は、下記の書類等をご持参ください。
■ やむを得ない理由の例
【注意】理由が始まった日から理由が止んだ日の日付が必ず記載されていること
  • ・ 病気、事故、怪我により入院又は絶対安静なこと
  • → 診断書、入院証明書等
記載例 入院日 ××年××月××日~退院日 ××年××月××日

  • ・ 身柄を拘束されていること
  • → 在所証明書等
記載例 入所日 ××年××月××日~出所日 ××年××月××日

  • ・ 海外旅行、海外在住等していること
  • → パスポート等
記載例 出国日 ××年××月××日~入国日 ××年××月××日
≪注≫ 日本での入出国日の分かるパスポートが必要です。自動ゲートを通過すると、入出国日のスタンプが省略されます。
 省略されている場合は、下記にご連絡ください。
その他、やむを得ない理由であると考えられる場合は下記担当係までお問い合わせください。
明石運転免許試験場 学科適性試験係 電話(078)912-1628 内線444
有効期限が切れた場合の手続き(本免許)

★有効期限が切れた日とは・・・

イメージ画像

免許証の記載日

例1 平成32年05月02日まで有効

例2 2020年(令和02年)05月02日まで有効

※注意※ 有効日の最終日が、土・日曜日や祝祭日の場合
令和2年5月2日が土曜日のため、実際の有効年月日は・・・

  2020年(令和02年)05月07日まで有効

となりますので・・・

★有効期限が切れた日は・・・

翌日より失効となりますので・・・

令和02年5月8日が期限が切れた日

となります。

その1

有効期限が切れた日から6か月を経過しない場合
学科試験、技能試験はありません。
申請 → 適性試験 → 講習 → 免許証作成 → 免許証交付

その2

有効期限が切れた日から6か月を超え3年を経過しないで、やむを得ない理由があり、その理由がなくなった日から1か月以内の場合
学科試験、技能試験はありませんが、理由が止んでから1か月以内に申請しなければ試験の免除はありません。
申請 → 適性試験 → 講習 → 免許証作成 → 免許証交付

その3

有効期限が切れた日から3年を経過した者のうち、やむを得ない理由が、平成13年6月20日(改正道路交通法の公布日)前に発生し、その理由がなくなった日から1か月以内の場合
技能試験はありませんが、理由が止んでから1か月以内に申請し、適性試験、学科試験に合格後、講習を受講する。
申請 → 適性試験学科試験 → 講習 → 免許証作成 → 免許証交付
有効期限が切れた場合の手続き(仮免許)

その4

大型車、中型車、準中型車又は普通自動車を運転できる免許を取得していた者で、やむを得ない理由がなく、有効期限が切れた日から6か月を超え1年を経過してない場合
学科試験、技能試験、講習はありません。
申請 → 適性試験 → 仮免許証作成 → 仮免許証交付
<上記以外の場合は、初めて受験する場合の手続きとなります。>
受付場所と受付時間と交付
申請場所 受付曜日 手続き 受付時間 交付
明石運転免許試験場
(明石更新センター北約100m)
Tel.(078)912-1628
○月~金曜日
(祝・休日を除く)
その1
その2
 11:00~11:30 即日交付
その3
その4
 9:00~9:30
但馬免許センター
(養父市役所南約600m)
Tel.(079)662-1117

令和元年7月1日から受付曜日等が変わります。
○木・金曜日
(祝・休日を除く)
その1
その2
その3
 8:30~9:30 ※注※
但馬試験場で手続きを行った場合、即日交付できません。
その4 即日交付
※注※ 年末年始の休日(12月29日~1月3日)は、業務を行っていません。
申請に必要なもの
  1. 住民票の写しは個人番号(マイナンバー)が記載されていないもので足ります。
    住民票(本籍の記載のあるもの)、日本国籍のない方も国籍等記載の住民票が必要です。

    ※ 住民登録が無い方で、住民票を取得できない方は、お問い合わせください。
     明石運転免許試験場 電話 (078)912-1628
     但馬免許センター  電話 (079)662-1117
  2. 有効期間の切れた免許証(無くされた方は申告してください。)
  3. 申請用写真1枚
    サイズ 縦3.0cm×横2.4cmで6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景のもの(目つむり写真は不可)
    ※注※ 仮免許申請の場合は3枚必要
  4. 筆記用具等
    黒ボールペン、印鑑等
  5. 外国運転免許証(取得されている方)
  6. 期限が切れた理由を証明する書類(診断書、パスポート、在所証明書等)
    ※注※ 期限が切れた理由が特に無い人(うっかり等)は「理由を証明する書類」は必要ありません。
  7. 高齢者講習終了証明書(申請時に満70歳以上の方)
  8. 手数料※注※ 免許証の種類ごとに試験手数料と交付手数料がかかります。
    ※ 令和元年12月1日から公安委員会事情により更新ができなかった方の試験手数料が加わります。
    公安委員会事情とは・・・
    • 例1 災害等によりシステム障害のため、免許の更新を行うことができなかった。
    • 例2 高齢者講習の実施体制の不足等により、更新期間内に免許の更新を受けることができなかった。
    等の場合である。
    本免許手数料の一例表
    失効した免許に対応する免許種類数
    (種類ごとに手数料)
    試験手数料免許種別毎に\1,900
    (公安委員会事情の場合は免許種別毎に¥800)
    講習区分(手数料) 交付手数料
    基本\2,050
    (公安委員会事情の場合は¥1,700)
    追加免種ごとに
    \200
    合計
    1種類
    (例 原付又は普通)
    1,900 優良 500 2,050 4,450
    一般 800 4,750
    違反・初回 1,350 5,300
    2種類
    (例 準中型と普通自動二輪)
    1,900
    ×2
    3,800
    優良 500 2,250 6,550
    一般 800 6,850
    違反・初回 1,350 7,400
    3種類
    (例 普通と大型と普通二種)
    1,900
    ×3
    5,700
    優良 500 2,450 8,650
    一般 800 8,950
    違反・初回 1,350 9,500
    公安委員会事情の場合
    1種類

    (例 原付又は普通)
    800 優良 500 1,700 3,000
    一般 800 3,300
    違反・初回 1,350 3,850
    高齢者講習修了証明書 2,500
    ※ 「公安委員会事情の場合」は令和元年12月1日からとなります。
    仮免許手数料の一例表
    失効免許種類に対応する仮免許 試験手数料 交付手数料 合計
    普通仮免
    準中型仮免
    中型仮免
    大型仮免
    1,550 1,150 2,700
    運転免許関係手数料一覧表(PDF)
講習区分と時間
優良運転者講習 30分間 ※注※
  1. 講習区分については、6か月以内に手続きを行い、且つ期限が切れた理由がある場合と、3年以内に申請を行い且つ期限が切れた場合と、6か月目にも続けて理由がある場合は運転免許証更新のお知らせに記載されている講習を受講できます。
  2. 期限が切れたときに理由がない方や、6か月を超えるときには理由はあったが、3年以内に手続きされる方は「更新のお知らせはがき」に記載される講習内容が変わります。
一般運転者講習 1時間
違反運転者講習 2時間
初回更新者講習 2時間
※ 参考
  •  申請(交付)に係る手数料は必要金額を兵庫県収入証紙で支払っていただきます。
  •  警察協会(東灘・兵庫支部)、地域交通安全協会又は自家用自動車協会における兵庫県収入証紙販売は、17時までです。
  •  運転免許(更新)センター、運転免許試験場における警察協会の兵庫県収入証紙販売は、16時までです。
『兵庫県収入証紙』の売りさばき所(外部リンク)
問い合わせ先 ○明石運転免許試験場 (078)912-1628
○但馬免許センター   (079)662-1117
  
関連項目・・・・・申請場所の地図と交通
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.