メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署神戸西警察署
兵庫県 神戸西 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会



 署長からのメッセージ

 本格的な夏です。暑さでじりじりするような日々が続きますが、熱中症にならないようエアコンも節電を考慮しながら上手に使いたいものです。
 ところで、今年の土用の丑の日は7月23日土曜日です。鰻を土用の丑の日に食する習慣は、江戸時代から始まったものだそうです。令和の時代にも脈々と受け継がれていることに感心させられます。ただ最近は鰻自体が高価な食材になっていますので、そんなに頻繁には食することはできません。夏を無事に乗り切るためにバランスの良い食事をとりたいと思います。
 警察官も、水分補給、しっかりとした食事、十分な睡眠、そして気力を充実させて、住民の皆さんが、夏を楽しく平穏に過ごしてもらえるよう取り組んでいきます。


神戸西警察署長 森脇 龍 


「夏の交通事故防止運動」期間が終了しました。
〜期間:7月15日(金)から7月24日(日)まで(10日間)〜
7月16日交通安全大使を務められた久光スプリングスの大竹選手(写真左)と今村選手(写真右)
7月16日交通事故防止啓発キャンペーンのフィナーレを飾っていただいた滝川第二高等学校吹奏楽部のみなさん

 神戸市西区内では、運動期間中、175件(前年同期比-12件)の交通事故が発生し、うち19件(前年同期比-3件)が人身交通事故で21人(前年同期比-9人)の方が怪我をされています。(いずれも即報値)
 引き続き、交通事故を防止するため、警察署員も啓発活動や交通指導取締り等に取り組んでまいりますので、自転車を含む車両を運転される方、歩行者の方、お一人おひとりも交通ルールを守り、地域で交通事故のない安全・安心なまちにしていきましょう。

《令和4年6月末の交通事故発生状況》

 特徴としては、
○ 6:00〜10:00の間、16:00〜20:00の間に多発
○ 事故の類型別では追突事故が全体の約34%で最多
○ 違反別では安全運転義務違反の前方不注視が全体の約30%で最多
となっています。
 しっかり前を向いて運転していれば防げた可能性のある事故がたくさんあります。

♦横断歩道や生活道路は歩行者優先です♦
 ドライバーのみなさんは、お一人おひとりが心に余裕とおもいやりの気持ちをもった運転を心がけ、歩行者のみなさんは、道路を横断する際、無理な横断・違反となる横断をせず、正しく安全な方法で横断しましょう。

横断歩行者がいる場合にすぐに止まれるよう
道路に表示されたダイヤマークを見たら
速度を落としましょう!

7月8日、「久光スプリングス」様に
チームとして交通安全大使に就任していただきました。

 当日の委嘱式には、選手を代表して大竹里歩選手、今村優香選手にお越しいただきました。
 今後、チームの選手の皆様には交通安全の呼びかけ等にご協力をいただきます。

 交通安全動画

 神戸西警察署は、流通科学大学の演劇部「諸行無常」と協働で交通安全(横断歩道の渡り方等)についての動画を制作しました。
 ぜひ、ご覧ください。


mp4・13MB
※ 本動画は、交通安全教室で使用する動画を編集したものです。
動画に関するお問合せは神戸西警察署まで。


「特殊詐欺は絶対許さない!!」
詐欺被害阻止に協力していただきました。

 令和4年4月15日、西区在住の高齢者が、詐欺犯人からの架空請求詐欺に関する電話に騙された上、電子マネーを購入しようとしていましたが、セブンイレブン神戸学院大学東店の協力で被害を水際で阻止していただきました。

 令和4年3月20日、西区在住の高齢者が、詐欺犯人からの架空請求詐欺に関する電話に騙された上、電子マネーを購入しようとしていましたが、ローソン玉津町田中店の協力で被害を水際で阻止していただきました。


少年警察大学生ボランティアに対する署長感謝状の贈呈

 6月29日、昨年度少年の健全育成に係る各種ボランティア活動をしていただいた流通科学大学社会イベント隊ランニングボランティア部に、署長感謝状を贈呈しました。
 なお、本年度にあっても社会イベント隊ランニングボランティア部には、少年の非行防止と健全育成に協力してもらうため、少年警察大学生ボランティアとして委嘱をしました。


 警察署の所在地等
庁舎写真管轄地図
郵便番号 651-2273
所 在 地 神戸市西区糀台5丁目12番地の2
電話番号 (078)992-0110
FAX番号 (078)991-7666
交通方法 地下鉄「西神中央駅」から南へ約300m
神姫バス「西神中央駅前停」から南へ約250m
 警察署の管轄区域
神戸市のうち
西区
著作権表示