メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署三木警察署
兵庫県 三木 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会


 署長からのメッセージ

 三木市民の皆様、こんにちは。
 緑がまぶしい、さわやかな季節となりました。
 三木市の犯罪発生状況ですが、昨年と比較すると、刑法犯や軽犯罪法違反は減少傾向にあります。
 しかし、社会的弱者といわれる、女性や子どもに対するつきまとい事案が増加傾向にあり、同種事案は強制わいせつや、誘拐事案等に直結する事案でありますので、断固とした対応をとり、市民の安全安心の醸成に尽力していきます。
 今後とも警察業務へのご理解ご協力をお願いいたします。









乳幼児教育学級とのふれあい

 5月17日自由が丘公民館において、当署交通課員及び地域課員が、自由が丘乳幼児教育学級の親子約20組と、ふれあい教室を開催しました。
 普段間近で見ることのない白バイとパトカーに試乗し、乳幼児達は興奮した様子でした。


署長感謝状の贈呈

 5月20日、ファミリーマート三木広野店に来店した高齢男性が、高額の電子マネーを購入しようとしたところを、特殊詐欺被害の可能性があると判断した同店店長(前田隆様)が積極的に声かけを実施し、詐欺被害を未然に防止されました。
 日頃から警察業務にご理解とご協力を頂き、また本件の功労を称え感謝状を贈呈いたしました。

横断歩行者保護活動

 5月20日、コープ志染店前において、当署交通課員及び地域交通安全活動推進委員が横断歩行者保護活動を実施しました。
 最近他府県では、横断歩道上や歩道上での横断待機中における死亡事故が多発していることから、交差点関連違反の取り締まりを強化し、交通死亡事故ゼロを目指していきます。



高齢者に対する護身術訓練

 5月23日、当署生活安全課員が志染町公民館において、高齢者約50人に対し、
    

  • 護身術教養及び特殊詐欺や交通安全等についての防犯講話
  • ひょうご防犯ネットの加入促進を目的としたチラシの配付

を実施し、犯罪被害等の防止と、ひょうご防犯ネットの加入促進を図りました。


三木防犯協会総会

 5月29日、三木市立教育センターにおいて開催された三木防犯協会総会に出席し、防犯協会員等の出席者に対し、

  • 管内の犯罪認知件数や特殊詐欺発生状況
  • 他府県における凄惨な事件事故発生状況
  • 防犯協会員への謝辞

などを行い、自治体及び企業、行政機関との連携の重要性や、防犯意識の高揚を図りました。

 また、当署員5名の三木市の少年非行防止活動や防犯活動に対する功績を評価していただき、表彰されました。
 受賞者一同市内の防犯活動に、より一層精励する決意を新たにしました。


管内中学校における薬物乱用防止教室

 5月30日、当署生活安全課員が、三木市立自由が丘中学校で行われた薬物乱用防止教室において講師として出席し、学生等に対し、

  • 薬物依存の危険性
  • 現在の社会情勢として、薬物乱用事件が増加傾向にあること

について講話し、薬物乱用の危険性や有害性に対する正しい理解を深め、同種事案の未然防止を促しました。


三木市消防本部との合同水防訓練

 5月31日、三木市消防本部と合同で、豪雨などの水害の発生が懸念される梅雨の時期にあたり、水防訓練を実施しました。
 この訓練は、三木市民の生命及び財産を守るため、水防技術の向上及び水防意識の高揚を図ることを目的として行いました。 
 有事の際は、今回の訓練を生かし、警察職員一致団結して迅速的確な救助活動等を実施します。


志染小学校による御坂駐在所見学

 5月28日、志染小学校の2年生約10名が、生活科の授業の一環である街探検で、当署御坂駐在所を訪問してきてくれました。
 駐在所勤務員が装備品や鑑識作業について説明をし、児童等は初めて触れる警察の装備資機材に興奮しながらも、しっかりと話を聞いてくれました。
 付き添いの先生方からは、貴重な体験をありがとうございました、と感謝の言葉を頂きました。



今日も三木警察署webページをご覧いただきありがとうございました。


三木警察署長 大木 盛生
 警察署の所在地等
庁舎写真
郵便番号 673-0405
所 在 地 三木市平田240番地の1
電話番号 (0794)82-0110
FAX番号 (0794)83-0110
交通方法 神戸電鉄「大村駅」から東へ約500m
山陽道「三木・小野IC」から南東へ約1.8km
 警察署の管轄区域
三木市
〒673-0456 大村駅 著作権表示