メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署芦屋警察署

兵庫県 芦屋 警察署

警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会



 署長からのメッセージ

 芦屋市にお住いの皆様、こんにちは。芦屋警察署長の大上です。
 新緑がまぶしい季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 私は、3月26日に着任して以来、毎日、署長公舎から芦屋川沿いの歩道を歩いて警察署に出勤していますが、満開の桜や清らかな川の流れに目を奪われながら、豊かな自然と住環境に恵まれたこの地で勤務できることに喜びを感じ、芦屋市にお住いの皆様の安全で安心な暮らしを守るために全力を尽くそうと日々決意を新たにしています。
 また、勤務が終わった夜には、大学時代に読んでから実家の本棚に眠っていた谷崎潤一郎の小説「細雪」を「せっかく芦屋に来たのだから」と署長公舎に持ち込んで読み進めているところです。
 さて、最近、全国でSNS型投資詐欺・ロマンス詐欺の被害が急増しています。これはSNSを通じて非対面でのメッセージのやり取りを重ねて信用させ、投資名目等でお金を振り込ませてだまし取るもので、芦屋市内でも高額の被害が複数発生しています。その手口は次のとおりです。。

《SNS型投資詐欺》

 SNS上の著名人をかたる広告やグループチャット等により、投資すれば利益が得られるものと誤信させて投資アプリに誘導し、投資アプリ上に虚偽の利益を表示するなどして安心感を与え、架空の投資を継続させながら、投資名目や利益の出金手数料名目でお金をだまし取る手口です。

《SNS型ロマンス詐欺》

① 投資名目

 SNSでのやりとりを通じて恋愛感情や親近感を抱かせながら投資に誘導し、投資名目出金手数料名目でお金をだまし取る手口です。

② その他

 SNSでのやりとりを通じて恋愛感情や親近感を抱かせながら、交際の継続を前提として様々な架空の名目(渡航費、治療費等)でお金をだまし取る手口です。


 このような被害に遭わないため、以下の点に注意し、またご家族やお知り合いにも注意を呼び掛けて、1件でも多くの被害を防止しましょう。

● 会ったこともない相手からお金の話が出たら詐欺を疑う

● SNSのメッセージのやり取りで「元本保証」、「必ず儲かる」など投資の話になった場合は詐欺を疑う

● 突然見覚えのないグループチャットに招待され投資に誘われたり、著名人から儲かる投資話を教えるなどのメッセージが届けば詐欺を疑う

● 送金、入金前に家族や周囲の人に相談する

芦屋警察署マスコットキャラクター

 
 

芦屋警察署長 大上 健二
 警察署の所在地等
庁舎写真管轄地図
郵便番号 659-0065
所 在 地 芦屋市公光町6番7号
電話番号 (0797)23-0110
FAX番号 (0797)22-8660
交通方法 阪神電鉄「芦屋駅」から北へ約50m
JR「芦屋駅」から南西へ約800m
阪急電鉄「芦屋川駅」から南へ約1km
 警察署の管轄区域
芦屋市(兵庫県神戸水上警察署の管轄区域を除く区域)
著作権表示