トップページ県警察の紹介高速道路交通警察隊
高速隊は、高速自動車国道及び自動車専用道路における交通事故・事件の捜査や交通指導取締りにあたるほか、大規模災害時には被災地における支援活動などを行っています。
活動の紹介
○交通指導取締り
交通事故に直結する速度違反やシートベルトの着用義務違反などの各種取締り活動をしています。
○訓練
高速道路における現場活動は危険と隣り合わせとなるので、運転技術や交通事故現場での交通規制要領の習熟のため、厳しい訓練を行っています。
○各種イベント
サービスエリアなどにおける交通安全啓発キャンペーンを行ってます。
○広域緊急援助隊
大規模災害発生時には、広域緊急援助隊として災害地に向かい支援活動をしています。
車両の紹介
○交通パトカー
交通指導取締りや交通事故処理などを行う高速隊の主力車両です。
○多目的車・投光車
降雪時の交通事故処理や夜間の現場活動などに活躍する車両です。
○サインカー・事故処理車
交通事故・検問などの現場で活用する車両で、電光表示板で必要な情報を提供します。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.