メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署三田警察署
兵庫県 三田 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会



 署長からのメッセージ

 三田市民の皆様、こんにちは
 晩秋の候、皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

交通事故情報

 交通事故の発生状況(平成30年9月末現在)は、人身事故が325件で前年対比+63件増加し、大変厳しい状況です。

 10月20日に弥生が丘の信号機のある市道交差点において、横断歩道を歩行中の歩行者と軽トラックとの死亡事故が発生しております。
 この事故は、高齢運転者による事故であり、今年の交通事故の特徴を浮き彫りにするものであります。
 高齢運転者が当事者となる人身事故は年々増加しています。

 平成28年中の発生は60件で人身事故全体の16.9%であったのが、平成29年中は70件で17.9%となり、本年9月末現在、68件で20.9%を占めているところであります。

 超高齢社会が到来し、三田市においても高齢化が進む中、高齢運転者が第一当事者となる人身事故も増加している状況であります。

 高齢ドライバーの皆さんで運転に自信が持てない方、運転免許の返納を考えてみませんか?

 三田警察署では、高齢運転者が第一当事者となる人身事故や家族等から運転免許証の返納について相談があった場合、高齢運転者にドライブレコーダーを貸出すことにより、映像をもとに運転能力を自覚してもらう取り組みを進めています。

 また、映像で自分の課題も確認でき、交通事故の防止に役立つものです。
 是非、三田警察署にお気軽にご相談ください。

 

 また、漫然と運転したことなどにより、追突事故や車両単独による事故が増加しています。慣れた道路においても油断することなく、安全運転をお願いします。

 特に、安全運転では、「エコドライブ10のすすめ」

  1.  ふんわりアクセル「eスタート」
  2.  車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転
  3.  減速時は早めにアクセルを離そう
  4.  エアコンの使用は適切に
  5.  ムダなアイドリングはやめよう
  6.  渋滞を避け、余裕をもって出発しよう
  7.  タイヤの空気圧から始める点検・整備
  8.  不要な荷物はおろそう
  9.  走行の妨げとなる駐車はやめよう
  10.  自分の燃費を把握しよう

を、是非、実践していただきますようお願いします

 

 これから年末にかけて、夕暮れ時(16時〜20時)に交通事故が多発する傾向にあります。
 自転車を含む車両の運転者は早めのライト点灯やハイビームの適切な活用に心掛け、周囲の危険を事前に察知して、事故防止に努めてください。
 運転者から歩行者の姿は意外と見えていません。歩行者は、明るい服装や夜光反射材などを活用し、目立つように工夫しましょう。

防犯情報

 刑法犯の認知件数は374件(平成30年9月末現在)で前年対比−49件減少しています。

 しかしながら、特殊詐欺は、9月末で被害が8件発生し、前年対比で+4件、被害額は約1320万円となっています。
 相談につきましても75件で前年対比+11件増加しています。。

 息子や孫を名のり「風邪をひいた。声がおかしい。携帯電話の番号が変わった」として、新たに番号を登録させ、後日、「会社のお金を使い込んだ」等のトラブル解決を名目として金銭を要求するオレオレ詐欺や役所の職員を名のる者から「医療費が返ってくる」等の話があります。次に銀行の行員を名のり「還付金の支払いは今日までなので、携帯電話とキャッシュカードを持って近くのATMに行くように」と言われ、ATMコーナーで相手の指示通りに振り込みの手続きをとられてしまう還付金等の詐欺などが横行しています。
 また、携帯電話に「有料サイトの未納料金がある」、「当選金が受け取れる」などと身に覚えのないメールが届いたといった架空請求詐欺も続発しています。

 特に、当署管内では、警察官や金融庁職員を名のる不審電話が発生しています。
 いずれも個人宅に三田警察署の警察官を名のるなどして電話をかけ、途中で金融庁職員を名のる者と電話を替わり、「貯金の保護申請をしますので、取引のある銀行名と残高を教えてください」などと言ったものです。
 暗証番号を教えて、現金、カードを預かるは詐欺です。くれぐれも気をつけてください。
 また、インターネットサイトの使用料金未払いを理由に、電子マネーをだまし取る架空請求詐欺も続発しています。
「電子マネーの番号を教えて」等と言うのは詐欺です。注意してください!

 特殊詐欺の『防止の鍵』となるのが、「知らない電話」には出ないことですが、電話に出てしまい、お金の話があった場合は必ず身近な人へ相談することが大切です。

 また、不審な電話をシャットアウトするためには、迷惑電話防止機器を活用することが非常に有効であります。三田警察署にご相談ください。


三田警察署長 三宅 佳史 
 警察署の所在地等
庁舎写真
郵便番号 669-1531
所 在 地 三田市天神1丁目10番1号
電話番号 (079)563-0110
FAX番号 (079)562-0110
交通方法 JR・神戸電鉄「三田駅」から北西へ約1.1km
神姫バス「三田庁舎前」から東へ約100m
 
 警察署の管轄区域
三田市
著作権表示