トップページソーシャルメディアについて

ソーシャルメディアについて

兵庫県警察が使用するソーシャルメディア

現在、兵庫県警察では、ソーシャルメディアによる情報発信はFacebookのみ行っています。

よって、現時点において、Facebook以外のソーシャルメディアにて兵庫県警察のアカウントがあれば、成りすましの可能性がありますので信頼しないようにしてください。

兵庫県警察本部及び各警察署がソーシャルメディアを使用して情報発信を行う場合には、このページにてそのアカウントと利用規約及び運用ポリシーを掲載します。
兵庫県警察フェイスブックページ運用ポリシー
兵庫県警察が運用するフェイスブックページの運用ポリシーを次のとおり定めます。
アカウント名、URL、運用者
  (1) アカウント名 兵庫県警察
(2) URL http://www.facebook.com/hyogo.pref.police/
(3) 運用者 兵庫県警察本部総務部県民広報課
目的
積極的に情報を発信し、県民等の理解と協力を得て、期待に応える警察活動を推進するために運営するものです。
掲載内容
フェイスブックページには
  各種キャンペーンや防犯、交通事故防止に関する情報
各種相談窓口の案内
各種警察活動における好事例    
警察官採用試験に関する案内
兵庫県警察音楽隊の活動予定や兵庫県警察テレビ広報番組「こんにちは県警です」の視聴奨励
その他、総務部県民広報課長(以下「県民広報課長」という。)が、効果的と認める内容
  を掲載します。
運用時間等
原則として平日午前9時00分から午後5時45分の間に運用し、3に掲げる内容を不定期に掲載します。
コメント等への対応
フェイスブックページにおけるコメントへの対応等は、下記のとおりとします。
  (1) 運用者は、フェイスブックページに頂いた全てのコメントを常時閲覧するものではありません。
(2) 利用者からのコメントに対しては、原則として対応しません。
(3) メッセージ機能については、利用不可とします。
(4) ページへの記事の投稿は禁止とします。
(5) 他のページに対する評価等(「いいね」及び「シェア」)については原則として行いません。ただし、国、地方公共団体及び公共性の高い機関等については、必要に応じ評価等を行います。
(6) 掲載情報に関するご意見、ご質問等がある場合は、兵庫県警察ウェブサイトのメールフォームを御利用ください。
事件・事故情報の取扱い
事件や事故に関する情報などの緊急を要する場合には、必ず110番通報をしてください。
また、緊急を要さない相談等については、県警なんでも相談電話「#9110」や最寄りの警察署(交番・駐在所)にご連絡ください。
運用ポリシーの変更
  (1)  運用者は、この運用ポリシーを予告なく変更する場合があります。
(2) 変更後の運用ポリシーは、運用者が別途定める場合を除き、「兵庫県警察ウェブサイト」と「兵庫県警察フェイスブックページ」に掲載した時点から、効力を生じるものとします。
個人情報に関する取扱い
取得した個人情報については、個人情報の保護に関する条例(平成8年兵庫県条例第24号)に基づき、適切に取り扱います。
問い合わせ先
兵庫県警察フェイスブックページに関するお問合せについては、兵庫県警察本部総務部県民広報課までお願いします。


4に定める平日とは土曜日、日曜日、祝日等の「兵庫県の休日を定める条例(平成元年3月28日 兵庫県条例第15号)」に定める県の休日以外の日をいいます。
兵庫県警察フェイスブックページ利用規約
この兵庫県警察フェイスブックページ利用規約(以下「利用規約」という。)は、兵庫県警察フェイスブックページ(以下「ページ」という。)の閲覧及び利用に関する条件を兵庫県警察本部と利用者の間で定めるものです。利用者は、ページの閲覧及び利用に当たり、本規約に合意されたものとみなします。
ページの運用者
  (1) 運用者(運用主管課)
兵庫県警察本部総務部県民広報課
(2) ページ名
兵庫県警察フェイスブックページ
(3) ページのURL
http://www.facebook.com/hyogo.pref.police/
(4) 投稿担当者
兵庫県警察本部総務部県民広報課
(5) 投稿時間
運用者によるページの投稿は、原則として、平日の午前9時00分から午後5時45分までの間とします。
(6) 運用の終了等
運用者は、ページの運用を予告なく終了し、又は削除する場合があります。
事件・事故情報等の緊急を要するコメントの取扱い
運用者は、本ページに頂いたコメントを常時閲覧するものではありません。
したがって、事件・事故に関する情報等の緊急を要する場合には、必ず110番通報するか又は最寄りの警察署(交番・駐在所)にご連絡ください。
禁止事項
ページをご利用いただくに当たり、次に掲げる事項を禁止します。
また、運用者において、禁止事項に該当し、又は該当するおそれがあると認めたコメントは、利用者に事前に通知することなく、削除することがあります。
  (1) 公の秩序又は善良の風俗に反する内容
(2) 法令、条例に違反し、又はそのおそれがある内容
(3) 広告、宣伝、勧誘、営業活動その他の営利を目的とした内容(ウェブサイトの紹介などを含む。)
(4) 運用者の投稿内容とは関係のない内容
(5) 虚偽や事実と異なる情報又は正否の確認ができないうわさを掲載する内容
(6) 第三者に成りすました内容
(7) 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷する内容
(8) 特定の者の著作権、商標権、肖像権その他の知的財産権を侵害する内容
(9) 特定の者の個人情報を本人の承諾なく特定、開示又は漏洩する内容
(10) 有害なプログラム等を送信若しくは通信機器の機能を妨害、又は情報を引き出す行為若しくは他人のアクセスを妨害する行為
(11) その他、ページの運用上、運用者が不適当と判断した内容
コメントへの対応等
  (1) 運用者は、利用者からのコメントを常時閲覧するものでありません。
(2) 運用者は、利用者からの事件・事故の通報、被害の申告、相談、苦情、意見、要望等のほか、質問等を内容とする全てのコメントに対し、個別の対応はできません。
(3) 利用者からのメッセージ、ページへの投稿機能については利用不可とします。
知的財産権
運用者がページに投稿している文章、写真、イラスト等に関する知的財産権(知的財産基本法に定義する知的財産権をいう。)は、兵庫県警察又は原著作権者等に帰属します。
個人情報の取扱い
運用者が、ページで取得した個人情報については、兵庫県個人情報保護条例(平成8年兵庫県条例第24号)に基づき取り扱います。
免責事項及び専属的合意裁判所
  (1) 運用者を含め兵庫県警察は、掲載情報の正確性、完全性、有用性等を完全に保証するものではありません。
(2) 運用者を含め兵庫県警察は、利用者がページの掲載情報を利用又は信用したことにより、利用者又は第三者が被った直接的、間接的な損害について、責任を負いません。
(3) 紛争が生じた場合においては、日本法が適用され、神戸簡易裁判所及び神戸地方裁判所を専属的合意裁判所とします。
利用規約の変更等
  (1) 利用規約は、予告なく変更する場合があります。
(2) 変更後の利用規約は、運用者が別途定める場合を除き、兵庫県警察ウェブサイトに掲載した時点から効力が生じるものとします。
お問い合わせ
ページ及び当県警察に関するご意見・ご要望がある場合は、県警なんでも相談電話「#9110」をご利用いただくか、兵庫県警察ウェブサイト(http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/)をご利用ください。

兵庫県警察本部総務部県民広報課 
電話:(078)341-7441(内線 2174 )
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.