メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署明石警察署
兵庫県 明石 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会




 署長からのメッセージ

 明石市民のみなさま、こんにちは。署長の石田です。
 今月は『特殊詐欺被害の増加』について申し上げたいことがあります。

 本年7月末現在、明石警察署管内で認知した特殊詐欺の被害は、31件で前年同時期と比較して3件増加しており、被害額は約3,500万円(前年同期比+1,120万円)となっております。
 特にサイト登録料やサポート代金として、銀行等のATM機から振り込ませたり、コンビニ店で電子マネーを購入させたりする手口の架空料金請求詐欺が、全体の約61%を占める19件を認知しており、その中で被害に遭われた方々を年代別で見てみると
90代〜2名  80代〜1名  70代〜5名  60代〜9名
と実に60代以上の方々が全体の約89%を占めている現状となっています。

 明石警察署としては、被害者になりうる60代以上の方々に対して、巡回連絡等を通じてご自宅を訪問し、特殊詐欺に関する情報発信を行うとともに、ATMを設置している金融機関や電子マネーを取り扱っているコンビニ店等に対して、携帯電話を使用しながらATM機等を操作している高齢者の方々への積極的なお声がけを行っていただくなどの協力依頼を実施しております。

 さらに現在、無人ATM機が見通せる場所にある店舗等の責任者に対して、いわゆる「ながら見守り」の一環として、携帯電話で話しながらATM機を操作している高齢者の方々を見かけた場合の積極的なお声がけをお願いする活動を継続して行っておりますので、署員がお店を訪問した際は、是非ともご協力していただけたらと思っております。

 明石市民の方々が特殊詐欺の被害に遭わないように全力で取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

明石警察署長  石田 充



「命の大切さを学ぶ授業」を実施しました!
 7月2日(土)あかし青少年非行防止研修会において、「命の大切さを学ぶ授業」が開催されました。
 本活動は、犯罪の被害にあった方の様々な痛み、子どもを亡くした親の想い、家族の絆、命の大切さなど、被害にあった方への理解を深め、罪を犯してはならないという規律意識の向上を図ることを目的としており、今回は、犯罪被害にあわれた方のご遺族にご講演頂きました。
 明石市内では、近年は実施がありませんでしたが、今回の開催をきっかけに、本活動の輪が広がり、被害者支援活動に対する皆様のご理解が深まることを願っています。
本活動にご興味をお持ちの方は、明石警察署警務課までお問合せください。






 警察署の所在地等
庁舎写真
郵便番号 673-0025
所 在 地 明石市田町2丁目10番10号
電話番号 (078)922-0110
FAX番号 (078)924-0110
交通方法 山陽電車「西新町駅」から南西へ約600m
神姫バス「明石警察前」から南へ約60m
 警察署の管轄区域
明石市
著作権表示