トップページテレビ・ラジオ放送過去の放送(第4土曜日)

過去の放送(第4土曜日)

  • 「まもりeye」ロゴ
  • 前回(9月23日)の放送内容
  • ルールとマナーと思いやり
    ~事故を起こさない・遭わないために~ 
  • 写真
  • 今回は、交通事故を起こさない・防ぐために注意しなければならないことについて紹介しました。
    車を運転する際に必要なことは、危険な箇所を予測することです。
  • 写真
  • 現在、交通企画課では、危険予測の感受性を高める教育機器「動画KYT」という機器を使用しながら、講習を行っています。
  • 写真
  • この動画KYTは、実際の交通状況を再現した動画を見ながら危険と感じた場面でボタンを押し、それを記録した映像を振り返りながら参加者全員で議論することで運転の際の安全を学べるものです。
  • 写真
  • さらに、秋の全国交通安全運動実施の様子や、皆さんが交通事故に遭わないために通ルールの遵守と正しいマナーの実践を呼びかけました。
    写真

  •  ~ ストーカー・DV被害の対応方法 ~ 
  • 写真
  • ストーカーや配偶者・同棲(どうせい)相手・交際相手からの暴力事案をはじめとする恋愛感情などのもつれに起因する事案の発生があとを絶ちません。
    そんなストーカーやDVの被害などに悩まされている方に知っていただきたいことを紹介しました。
    写真
  • 写真
  • ストーカーやDVの被害に遭われて困っている方は県警が開設している
      ・ストーカー・DV相談電話
      ・県警なんでも相談電話
      ・最寄りの警察署
    に連絡をし相談をしてください。
    写真
  • 写真
  • また、被害に遭った際は、躊躇(ちゅうちょ)することなく110番通報するとともに
     ・被害日時・場所・状況などを記録
     ・加害者からの手紙や送付物を残す
     ・加害者からの着信履歴やメール、SNS、留守番電話の内容を残す
    など、可能な範囲で情報を収集しておいてください。
    写真
  • 写真
  • 恋愛感情などのもつれに起因するトラブルは、早期の対応・措置が必要です。
    一人で悩まず、できる限り速やかに警察に届け出るか、若しくは相談してください。
    写真
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.