トップページテレビ・ラジオ放送過去の放送(第1土曜日)

過去の放送(第1土曜日)

  • 「こんにちは県警です」タイトルロゴ
  • 前回(9月2日)の放送内容
  • 警備活動のプロフェッショナル!
    ~機動隊の活動~
  • 写真
  • 災害警備など各種警備活動のスペシャリストとして任務を遂行する「機動隊」の活動を紹介しました。
    まずは高所での救出救助を行うレンジャー隊です。
    写真
  • 写真
  • レンジャー隊は山岳遭難や災害が発生した際に救出救助を行うスペシャリストでビルやヘリから降下して救助活動を行います。
    写真
  • 写真
  • 次に潜水隊を紹介しました。 潜水隊は、海での救助活動だけではなく、事件事故での捜査活動で、海中で証拠品の捜索活動も行います。
    今回は証拠品の捜索訓練の様子を紹介しました。
  • 写真
  • 最後は、広域緊急援助隊です。
    広域緊急援助隊は、国内において大規模な災害が発生した際などに都道府県の枠を越えて救助活動を行う部隊です。
    今回は神戸市消防と合同で行った土砂災害現場を想定した救助訓練の様子を紹介しました。
    写真
  • 写真
  • 各部隊の隊員から今後の抱負などについて話してもらいました。
    写真

  •  ~ 女性や子供でもできる護身術 ~ 
  • 写真
  • 新コーナー「こうへいくんまもりちゃんのここが知りたい!」では、女性や子供でもできる護身術を2つ紹介しました。
  • 写真
  • 1つ目は「腕を掴(つか)まれた場合」です。
    腕を掴(つか)まれた場合は無理に引っ張りっても力では逃げることができません。
    そういった状況で簡単に逃げることができる対処法を紹介しました。
    写真
  • 2つ目に紹介した対処法は「後ろから抱きつかれた場合」です。
    こういった場合に覚えておいてもらいたい対処法を紹介しました。
    写真
  • 写真
  • 最後に護身術を使用する前に未然に被害を防止することの重要性や被害に遭いやすい人の特徴について説明しました。
    また、護身術教室は、県下各地で開催されています。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.