トップページ交通交通取締りあおり運転の根絶

あおり運転の根絶

STOPあおり運転!!

いわゆる「あおり運転」とは・・・

一般的に前方を走行する車に極端に接近したり、 パッシングやクラクションで威嚇する等の行為と言われています。
このような重大事故につながる危険な運転は、道路交通法等の法令違反となります。

あおり運転に対する罰則と行政処分

1 妨害運転(交通の危険のおそれ)

他の車両等の通行を妨害する目的で一定の違反行為であって、当該他の車両等に道路における交通の危険を生じさせるおそれのある方法によるものをした場合。

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
違反点数25点
免許取消し(欠格期間2年)
3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
違反点数25点
免許取消し(欠格期間2年)

2 妨害運転(著(いちじる)しい交通の危険)

上記1の罪を犯し、よって高速自動車国道等において他の自動車を停止させ、その他道路における著しい交通の危険を生じさせた場合。

5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
違反点数35点
免許取消し(欠格期間3年)
5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
違反点数35点
免許取消し(欠格期間3年)

 一定の違反

通行区分
違反

急ブレーキ
禁止違反

車間距離
不保持

進路変更
禁止違反

追越し
違反

減光等
義務違反

警音使用
制限違反

安全運転
義務違反

最低速度違反
(高速自動車国道)

高速自動車国道等
駐停車違反

兵庫県警察では、このようなドライバーに危険を感じさせる悪質・危険な運転に対しては、厳しい取締りを行っています。
自分本位ではなく、相手に対する「思いやり・譲り合い」の気持ちをもって、 マナーを守った運転をしましょう。

重   要
あおり運転イラスト

あおられた場合は、速度を落として相手を先に行かせるなどして、安全な場所に避難してから110番通報してください。
絶対に相手にしないでください!
被害状況を記録できるようにドライブレコーダーをつけましょう!

あおり運転防止啓発チラシ


(PDF・1.43MB)

あおり運転の情報提供をお願いします。

兵庫県警察では、県民が安全で安心して運転が出来るようあおり運転の目撃・被害の状況提供を求めています。
あおり運転が原因で速度超過や悲惨な事故も予想されます。
皆様の協力で安全で安心な道路交通を実現しましょう。ご協力よろしくお願いします。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.