トップページ交通交通安全関係交通安全運動期間中の交通事故発生状況
平成30年度 年末の交通事故防止運動期間中の
交通事故発生状況について

平成30年12月1日から12月10日までの10日間実施した、年末の交通事故防止運動期間中の交通事故発生状況です。

運動期間中の交通事故(速報値)

(1)交通事故発生状況

件数 死者数 傷者数  
うち重傷者
平成30年 700 832 41
平成29年 819 943 52
増  減 -119 - 2 -111 -11

(2)死亡事故発生状況

計上日 発生日時 発生警察署 状況
12月4日 12月4日
6:43
高速隊  準中型貨物車が大型自動二輪車と衝突し、二輪車の運転者(男性、26歳)が死亡
12月4日 12月4日
17:09
西脇警察署  軽四乗用車が道路を横断中の歩行者と衝突し、歩行者(女性、86歳)が死亡
12月5日 10月28日
6:45
洲本警察署  普通乗用車が港内道路から海中へ転落し、運転者(男性、80歳)が死亡
12月9日 12月8日
19:00
尼崎東警察署  軽四乗用車が交差点において横断中の歩行者と衝突し、歩行者(女性、92歳)が死亡
年末の交通事故防止運動は終了しましたが、今後も一人ひとりが交通ルール・マナーを守り、ゆずり合いの心を持って、悲惨な交通事故のない社会を目指しましょう!
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.