トップページ>免許・交通>運転免許70歳以上の方へ(道路交通法の改正について)

70歳以上の方へ

運転技能検査制度の導入等を内容とした道路交通法の一部を改正する法律等が令和4年5月13日に施行される予定です。

改正内容の詳細については、現在、警察庁において検討中ですが、認知機能検査・高齢者講習の内容、手数料等が変更となる予定です。

改正に伴う運転免許証の更新時の手続きは、次のとおりです。
改正後

改正後の流れ

※ 大特 小特 自動二輪 原付のみの免許保有者は実車指導がなくなります。

現行

現行の流れ

○運転技能検査制度
  1. 対象となる者
    次のいずれにも該当する者
    • 75歳以上の普通自動車対応免許の保有者のうち、運転免許証の有効期間が満了する日の直前の誕生日の160日前の日前3年間に、信号無視や速度超過等の11類型の違反をした者
    • 令和4年10月12日以降に誕生日を迎える者
  2. 受検期間
    運転技能検査の受検期間は、運転免許証の有効期間の満了日前6月以内(認知機能検査・高齢者講習と同じ。)
    ※ 期間内は、繰り返しの受検可能
    基準違反行為の評価期間
  3. 運転技能検査の対象となる違反行為(基準行為)
    ① 信号無視
    ② 通行区分違反
    ③ 通行帯違反等
    ④ 速度超過
    ⑤ 横断等禁止違反
    ⑥ 踏切不停止等・遮断踏切立ち入り
    ⑦ 交差点右左折方法違反等
    ⑧ 交差点安全進行義務違反等
    ⑨ 横断歩行者等妨害等
    ⑩ 安全運転義務違反
    ⑪ 携帯電話使用等
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.