トップページ交通運転免許技能(飛び入り)試験

技能(飛び入り)試験

運転に必要な技能の有無について行います(小型特殊、原付免許については行いません。)。

1 技能試験までの主な流れ

技能試験については、試験日の指定(予約)を行っており、受験申請日当日は技能試験を受験することができません。
イメージ図
  • ※ 電話による指定日の指定(予約及び変更)は行っていません。
  • ※ 技能試験の指定(予約)は、受験者数により受験間隔が変動します。
  • ※ 気象状況(台風、大雨等)、停電等により技能試験を中止又は実施時間を変更する場合があります。

2 技能試験当日の主な流れ

技能試験当日の指定日時の5分前には、8番窓口(地下1階)に集合していただきます。
イメージ図

3 技能試験の主な内容

路上試験

路上試験は一般道を走行し、正確な法令履行及び正確な運転操作によって、道路及び交通の状況に応じた安全かつ円滑な走行ができるかどうかについて、概ね以下の項目で行います。
  • 道路における走行(発進及び停止を含む。)
  • 交差点の通行(右折及び左折を含む。)
  • 横断歩道の通過
また、受験免許に応じた場内コースを使用しての『場内課題』もあります。

場内試験

場内試験は指定された場内コースを走行し、正確な法令履行及び正確な運転操作によって、道路及び交通の状況に応じた、安全かつ円滑な走行ができるかどうかについて、概ね以下の項目を行います。
  • 幹線コース及び周回コースの走行(発進、停止及び指示速度での走行を含む。)
  • 交差点の通行(右折及び左折を含む。)
  • 横断歩道及び踏切の通過

各免許種別ごとの課題

上記の路上試験、場内試験の項目以外に、免許種別に応じ以下の課題が加わります。
免許の種類 区分 項目
大型免許
中型免許
準中型免許
普通免許
路上 ・ 路端への停車及び発進(大型・中型免許を除く。)
場内 ・ 方向変換又は縦列駐車
・ 後方間隔(準中型・普通免許を除く。)
大型特殊自動車
免許(一種・二種)
場内 ・ 方向変換
大型二輪免許
普通二輪免許
場内 ・ 曲線コース、屈折コースの走行
・ 坂道コースの走行(上り坂の停止及び発進を含む。)
・ 直線狭路コースの走行
・ 連続進路転換コースの走行(総排気量0.125リットル以下の普通二輪を除く。)
・ 波状路コースの走行(普通二輪を除く。)
・ 指定速度からの急停止
牽引免許
(一種・二種)
場内 ・ 曲線コースの走行
・ 方向変換
普通第二種免許 路上 ・ 人の乗降のための停車及び発進(直前合図による停車)2回
・ 人の乗降のための停車及び発進(駐停車禁止場所付近における停車)1回
・ 人の乗降のための停車及び発進(指定場所による停車)1回
・ 転回
場内 ・ 方向変換又は縦列駐車
・ 鋭角コースの走行
大型第二種免許
中型第二種免許
路上 ・ 人の乗降のための停車及び発進(指定場所による停車)3回
場内 ・ 方向変換又は縦列駐車
・ 鋭角コースの走行
・ 後方間隔
大型仮免許
中型仮免許
準中型仮免許
普通仮免許
場内 ・ 曲線コース、屈折コースの走行
・ 坂道コースの走行(上り坂の停止及び発進を含む。)
・ 路端における停車及び発進(普通仮免許を除く。)
・ 隘路への進入(準中型仮免許・普通仮免許を除く。)
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.