自転車保険の加入について

自転車を運転中に相手にけがをさせたり、死亡させたりすることで、自転車利用者に対して高額な損害賠償を請求される事案が増加しています。 万が一に備えて、損害賠償責任保険等に入ることをお勧めしています。
  • 「自転車保険」
    運転者自身がけがをしたり相手方にけがをさせた場合に対応するための保険として「自転車保険」があります。
    最近は、携帯電話やコンビニエンスストアで手軽に加入できるものもあります。
  • 「火災保険、自動車の任意保険の特約」
    相手にけがをさせたり死亡させたりした場合の損害賠償責任については、火災保険や自動車の任意保険の特約等でも対応できます。
  • 「学生向けの総合保険」
    小学生、中学生、高校生、大学生のための総合保険があり、日常生活や自転車事故にかか る損害賠償金が補償されます。
  • 「TSマーク付帯保険」
    自転車安全整備士による点検、整備を受けた安全な普通自転車であることを示すTSマークに付帯した保険です。
    TSマーク付帯保険は自転車に付帯していることから、自転車の所有者に限らず、その自転車に乗車している家族や友人も対象となります。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.