トップページ>県警察の紹介>国際捜査課

国際捜査課

国際捜査課

増加傾向にある国際犯罪の取締体制を強化し、
外国人に係る犯罪の未然防止に向けた総合対策を推進するため
令和3年3月22日 国際捜査課発足

来日外国人犯罪の検挙状況(県下)

検挙人員 400人(R2年)
過去10年で1.5倍
入管法違反
(不法残留等)
125人
窃盗犯 98人
粗暴犯(暴行等) 48人
(R2年)
国籍別検挙件数グラフ
ベトナム 195人+中国 89人
全体の約7割を占める
(R2年)

国際ロマンス詐欺に注意

いわゆる国際ロマンス詐欺とは

外国籍の軍人や医師などを装い、SNSを通じて被害者に接近し、数ヶ月程度の期間交流を続け、恋愛感情や親近感を抱かせて金をだまし取るもの。

※被害者は 40~60代が多い

典型的な例
SNSを通じて接近
甘い言葉
恋愛感情を抱かせる
君に荷物(現金など)を
送りたいと言って誘う
受取手数料が必要と
言ってだましとる
※一緒に投資をやろうと誘ってくる手口もあります。
SNSを通じて接近
甘い言葉
恋愛感情を抱かせる
君に荷物(現金など)を送りたいと言って誘う
受取手数料が必要と言ってだましとる
※一緒に投資をやろうと誘ってくる手口もあります。
どんな風に接近してくる?
  • シリアやイラク等の中東に駐留するアメリカ軍人などを騙り、SNSに軍服を着た端正な顔立ちの男性や美しい女性の写真を掲載

    よくある被疑者像
     軍人、医者、看護師、国連、WHO、NATO、ロシア警察アメリカ人、イギリス人が多い。

  • SNSに「いいね」などを書き込むと、何度も連絡が来るようになる。
  • 恋人や結婚相手になったかのように「愛してる。」等の文言を連発してくる。
  • など
どんな風に金銭を要求してくる?
  • 頻繁なSNSの交信で愛情や信頼を築いていると思わせた後、「日本に行って君と暮らしたい。荷物を先に送る。受け取ってくれないか。」と持ち掛ける。

    よくある荷物の例
     退職金、作戦で発見した金塊、資産、カード、プレゼントなど
     その他、除隊費用、入院費用、日本への渡航費用

  • 一緒に投資をやろうと誘ってくる手口もある。
  • 一度入金すると、「口座が使えなくなった。手続きにお金がいる。」などとさらに金を要求してくる。
  • 被害者は、元を取ろうとして更に高額の資金をつぎ込んでしまう。
  • など
多いキーワード

軍人・医師

中東

荷物送る

詐欺です
多いキーワード

軍人・医師

中東

荷物送る

詐欺です
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.