兵庫県警察・タイトル画像 シンボル・マスコットの紹介へ
トップページ安全・安心な生活犯罪インフラ対策
 犯罪インフラ対策
犯罪インフラとは
   犯罪インフラとは、犯罪を助長し、又は容易にする基盤(インフラ)をいいます。
 例えば、携帯電話やインターネット等、そのものは法律で認められているものであっても、犯罪に悪用されている状態にあれば、犯罪インフラとなります。
 具体的には、他人名義の携帯電話違法薬物の売買に悪用されるインターネットサイト、銀行業を営む資格のない者が報酬を得て国外送金を代行する地下銀行不正に取得された公的身分、偽造・変造された身分証明書等、犯罪に関わる通信・運搬手段、犯罪収益の集金・送信手段、資格・身分の偽装手段等として利用されるものなどです。
   
犯罪インフラ対策の重要性
   犯罪インフラは、社会の急速な変化に応じて、詐欺、窃盗、サイバー犯罪等あらゆる犯罪の分野で着々と構築され、巧妙に張り巡らされており、治安に対する重大な脅威となっています。
 犯罪インフラ対策は根源的な治安対策であり、我が国の10年先の治安を見据えて、兵庫県警察では、組織の総力を結集して犯罪インフラ対策に取り組んでいます。 
   
犯罪インフラの例
 
通信・運搬手段に関する犯罪インフラ
    イラスト
 振り込め詐欺等の犯罪に利用される他人名義の携帯電話
   
 違法薬物の売買取引や、犯罪を計画する者が犯罪に使用する道具を入手したり、共犯者を募集したりするのに悪用されるインターネットサイト
   他
集金・送金手段に関する犯罪インフラ
   犯罪で得たお金を隠したり、不法滞在者が稼いだお金を本国に送金するのに利用する地下銀行
   振り込め詐欺の振込先や、ヤミ金融の返済金の送金先として利用される他人名義の預貯金口座 イラスト
     他
不法就労者等の生活手段に関する犯罪インフラ 
   就労資格のない来日外国人への就労機会の斡旋、提供 
   滞在資格のない外国人(不法滞在者)へのアパート等住居の斡旋、提供 
   不法滞在者に対して、医師免許なしに医療行為を施す地下病院や、無許可で医薬品を販売する地下薬局、無許可のタクシー業(地下タクシー) 
     他
資格・身分の偽装手段に関する犯罪インフラ 
   不法に滞在する外国人が、正規の身分を装うために偽造・変造したパスポートや在留カード、特別永住者証明書、運転免許証等の偽造身分証明書 イラスト
   振り込め詐欺等の犯罪を犯そうとする者が、携帯電話や預貯金口座等を不正に取得するために偽造・変造した運転免許証や住民基本台帳カード等の偽造身分証明書
   外国人が日本での在留資格を得るために、日本人との間で、本当は結婚する意思がないのに婚姻届を提出して婚姻する偽装結婚 イラスト
    外国人が、別の外国人との間に出生した子どもに日本国籍を取得させ、自分も在留資格を得る目的で、日本人との間に出生した子どもであるかのように装って虚偽の出生届や認知届を提出する偽装出産、偽造認知
     他
 
  • 携帯電話や預貯金口座の転売
  • 住居の不正借用
  • 犯罪の助長を疑わせるような フリーペーパー
  • 単身居住者が繰り返し外国人と結婚離婚
  • 名前を何回も変えているような養子縁組
  • 不審な身分証明書
 等、 犯罪に利用されるおそれのある情報をお寄せください。
 県民の皆様のご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ先: 兵庫県警察犯罪のグローバル化・犯罪インフラ対策推進室

電話番号 (078)341-7441

 
ページのトップへ