トップページ安全・安心な生活>地域の犯罪情勢(市区町別刑法犯認知状況)

ひったくり予防マニュアル(ひったくり犯人の独り言から)

この「ひったくり防止マニュアル」は、検挙したひったくり犯人から聴取した内容を元にして、犯人側から見たひったくりの現状を分析し、作成したものです。
ひったくり被害に遭わないため、防犯対策の参考としてご紹介いたします。イラスト

狙う対象者と犯行場所は…

犯人の声 自衛手段
○ 非力な女性を狙えば、安心して逃げられる! ● 犯人も捕まらないよう安全策を選んでおり、被害に遭わないよう日頃から心がけることが一番です。
○ 捕まらないようにリスクの少ない方法を選ぶ!
○ 中年以上の女性で、小綺麗な服装をしてブランド品や宝石を身につけて歩いていれば金を持っていそうだから、特にチャンスと思い狙う! ● 多額の現金を持ち歩かないこと。
※ 犯人はひったくりの動機として「新聞記事などで高額の現金が被害に遭う」という記事を見て、簡単に現金が手に入ると思い犯行を繰り返したと話しており、特に中年女性を対象にしていた。
○ 高級住宅街等、金持ちが多く通りそうな場所!
○ 若くて元気が良さそうな女性は
・あまり所持金が無さそう
・追いかけられる心配がある等から狙わない
● ただし、若い女性の被害も多いので油断は出来ない。特に携帯電話に熱中している時の被害が多い。
○ 自転車の前篭からバッグの紐が外に出ている女性を見つけると絶好のチャンス! ● 前篭にカバーを付けるか、バッグを逆にして紐を外に出さない措置をする。
・前篭の防犯ネットは出来るだけ目のきめ細かいものを取り付ける。
・目が粗いと紐の部分が外に出ていれば、犯人は無理矢理でもひったくる。
○ 買い物等でスーパーなどの駐輪場に着いた直後は、不用心な状態で前篭のネットを外すため狙い目! ● 目的地に着いてバッグを前篭から出す時、周囲を良く確認してから取り出すこと。
○ ターゲットの前後に通行人がなく無防備な女性を狙う! ● 人通りの少ない道路は要注意。
・できるだけ先頭は歩かないこと。
・交差点、脇道で単車に跨って気配を窺っている者には特に注意すること。
○ 歩行者が車道側にバッグを手で提げて歩いていると「カモがネギを背負ってやってきた。」ラッキーと思っている! ● 手提げバッグは被害に遭いやすいので絶対に道路側に持たないように。(建物側に持ちましょう)
○ 特にバッグの紐の先端部分を持って歩いている者は狙いやすい! ● 手提げの紐部分が長いものは、手に一部巻くなどして短めにすると効果的。
● ショルダーバッグの場合は、たすき掛けにして携行することも被害にかからない方法。
○ 携帯電話を片手に話しながら歩いている者は、全然警戒心が無いから最高に狙いやすい! ● 歩行中携帯電話は要注意!携帯電話に夢中になって周囲に対する警戒心をおろそかにしない。
○ 駅から出てくる人に的を絞って人気の少ないところまでつけて実行する! ● ターミナル周辺半径約1キロメートル以内に被害が集中している。
・自宅から半径500メートルの被害が約52パーセント。
・自宅から1キロメートル以内には80パーセント超。
・※自宅に到着するまで絶対に気を抜かないようにする。
● 犯人は駅ターミナル周辺で単車に跨り対象者を探している
○ 歩行者等が集団の場合は、先に人がいるので捕まる可能性があるから避ける! ● 駅から出た集団の先頭部分は要注意です。
○ 銀行のキャッシュコーナーから出てきた人は、大金を持っている可能性が高いから狙い目! ● 銀行で預金を下ろした時は、狙われているという前提で特に慎重な行動を!
※ 紙袋は避けて、出来るだけ肩からたすき掛けの出来るカバン類を携行すること。
※携帯電話はバッグから出して身につける。(バッグに入れていると110番通報ができない。)
○ 身体障害者で車椅子を利用している人は、可哀想だが成功率100パーセント! ● できることならバッグ類は膝掛けなどの下に隠して、外から見えないように携帯する。
○ 男性でも高齢者で杖をついている人、酔っぱらって歩いている人は狙う! ● 男性だからといって安心はできない。隙があれば男女関係なく狙っている。
※弱者だからといって見逃しません。
○ 歩道上でもチャンスがあれば、単車を歩道上に乗り上げてひったくる! ● 歩道上を歩いているからと安心は禁物。(持ち物には細心の注意)
※単車は歩車道の区別なしに平気で歩道でも走ります。
○ 歩行者、自転車どっちでもチャンスがあれば狙う! ● 駅周辺500メートル以内は歩行者被害が多く、1キロメートル前後になると自転車被害が多い。
※ 帰宅先が近づくと、気が緩みますが、犯人はそこをねらって近づいて来ます。
○ 二人連れでも隙があれば当然狙う! ● 一人ではないから大丈夫と過信しないことです。「油断大敵!」
○ 時折、左右や後方を確認している人は成功率が悪いから狙わない! ● 後方や左右から単車の音がしたら要注意(時々、左右の路地や後方の安全確認を)
○ 駅から徒歩、自転車で自宅に帰りそうな人を狙う! ● ターミナル周辺半径1キロメートル以内は要注意。
○ 駅周辺で待っており、対象者がいれば人気がなくなるまで尾行してひったくる! ● 駅周辺や途中のコンビニ等でたむろしている単車には要注意です。

犯行日時は…

犯人の声   自衛手段
○ 金が無くなるといつでもやる! ● 犯人は自分の金が少なくなると次の犯行を曜日に関係なく行う。
○ 夕方から夜は、仕事帰りや買い物帰りの女性が多く、一見して疲れている感じの者が多いので狙いやすい! ● 特に通勤帰りの女性被害が多く発生しています。
※自宅の最寄り駅まで帰ると早く帰ろうと思い、周囲のことまであまり目が行き届きません。
犯人はそんな貴方を狙っています。
○ 駅の乗降客が多い時間帯を狙う! ● 駅を出て歩き出すとき、自転車に乗るときは、周囲にいる単車に人が乗っていないか注意すること。
○ 午後8時を過ぎると人通りが少なくなるので狙い目!    
○ 昼間帯は目撃され易いので、ナンバーを外したり隠したりした単車を使うことが多い! ● 昼間帯の犯行に使用する単車は、
・ナンバープレートの跳ね上げ(上部に折り曲げ)
・ナンバープレートの取り外し
・ナンバープレートをタオルや布きれで隠す等の隠蔽工作をしている者が多い。
※ 上記のような単車を発見した際は、警察へ通報を!
○ 夜は、単車の特徴やナンバーが見えにくいのでやりやすい! ● 特に夜間の犯行は、犯人はバレ難い、捕まり難いと考えており、黒っぽい服装をして敢行する者が多いので要注意です。
○ 金曜日に土・日曜日の遊ぶ金を稼ぐためにやることが多いが、逆に、土・日に金を使うので月曜日にやる場合も多い! ● 犯人によっては、稼いだ金をギャンブルにつぎ込む者が多く、金が無くなると犯行を繰り返しています。

天候は…

犯人の声   自衛手段
○ 小雨は被害者が傘を持っており、逆にやすいが、怪我やリスクも大きいからあまりやらない! ● 傘に気を取られて、注意力が散漫になるため、犯人はチャンスだと言っています。
    ● 雨の日でも油断はできない!
○雨の降り始めや雨があがりそうなときは警察の警戒も薄くなりチャンスがあるため、カモがいれば狙う! ● 雨上がりは要注意。
※雨あがりには買い物等で一斉に外出する機会を狙っており、スーパー、金融機関等に出かける際は特に要注意!

犯行に使用する車両は・・・・・

犯人の声   自衛手段
○ 単車を盗み犯行に使用する! ● ナンバーのついている単車でも要注意。
○ 盗む単車はキーを付けたまま忘れているものを探して盗む! ● マンションの駐輪場や付近の路上に不審な単車が置かれていれば警察に通報を!

犯行時の服装は・・・・・

犯人の声   自衛手段
○二人で似たような服装をして被害者の目を誤魔化すよう工夫している! ●二人乗りの単車が近づいて来たときは要注意。
○できるだけ黒っぽい服装で目立たないようにする! ●特に夜は、黒っぽい服装で走っていたり、止まって歩行者を見ている単車には要注意です。
○顔を見られると困るのでフルフェイスのヘルメットを被る!  

犯行時の単車の速度は・・・・・

犯人の声   自衛手段
○相手の自転車の速度、歩行者の歩く速度に合わせて近づく! ●静かに近づいて来るので、時々は周囲を警戒してください。
※特に後方からゆっくり走ってくる単車、近くに来て急にスピードを緩める単車には要注意です。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.