イメージ
兵庫県警察官採用センター
トップ採用試験>警察官勤務経験者の募集(再採用選考)
求む、警察官経験者!
受付期間
10月2日(月)~10月20日(金)(最終日の消印有効)
試験日時
12月23日(土) ※予備日:12月24日(日)
採用予定人数
10人程度
試験会場
兵庫県警察本部本館(神戸市中央区下山手通5丁目4番1号)
合格発表
平成30年2月上旬(予定)
採用時期
平成30年4月1日(土)
受験資格
○次のいずれにも該当する人
  • ・平成30年4月1日現在において、年齢59歳以下の人
  • ・都道府県を問わず警察官として4年以上の勤務経歴を有する人
  • ・結婚、出産、育児、介護等を理由にやむを得ず退職した人
  • ・平成30年3月31日現在で、離職期間が15年以内の人
○次のいずれにも該当しない人
  • ・受験申込時に警察官である人
  • ・日本国籍を有しない人
  • ・地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に該当する人
試験の方法
論文試験、口述試験、適性検査、身体検査、体格・体力検査
ダウンロード
※全てPDFデータです。
もう一度チャレンジ! 県警察ではこれまでに30人を再採用しています。

イメージ

再採用の皆さんに聞いてみました。
  • Q1:退職した理由
  • Q2:再採用選考に挑戦しようと思った理由
  • Q3:再採用されて良かったと思うこと
  • Q4:再採用されて戸惑ったこと
  • Q5:再採用されて○年間経過して思ったこと
  • Q6:再採用選考受験を考えている方に一言
配置先 階 級 勤務経験 離職期間 主な経験部門 受験時の年齢
交通指導課
放置車両管理センター
巡 査 約7年
(兵庫県警察)
約14年 交通 40歳代前半
 1. 育児に専念するためです。  
 2. 子育てが一段落して、再度警察官として人の役に立ちたいと思ったからです。
 3. 忙しい毎日ですが、日々の生活が充実するようになりました。
 4. 様々な制度が変わっていましたので、仕事を覚えるのに戸惑いました。
 5. 2年経過し、今の仕事に慣れてきましたが、将来他所属に異動になった場合、不安を感じます。
 6. 仕事への不安もあると思いますが、職場の上司・同僚も親切、丁寧に指導助言してくれますので安心して受験してください。
配置先 階 級 勤務経験 離職期間 主な経験部門 受験時の年齢
警察署地域課 交番 巡査長 約7年半(他府県警察) 約1年半 地域 30歳代前半
 1. 家業を継ぐためです。  
 2. 再び警察官として勤務できるという再採用選考制度を知り、今までの経験を生かせるのではないかと思ったからです。
 3. 再び制服を着て街頭での活動ができたことです。
県民からの感謝の言葉をいただく度に再採用されて良かったと感じることができました。
 4. 同期も少なく、最初は相談できる人がいなかったため大変不安でしたが、実際に勤務に就くと良き同僚や上司に恵まれ、そのような不安は払拭できました。  
 5. 再び警察官という職を拝命できた喜びが強く、忙しい毎日を送っていますが大変充実しています。
 6. 再採用選考を受験するにあたり、不安なことは多々あるかもしれませんが、再び警察官として勤務できるというチャンスがあるのですから、迷うよりは受験することをおすすめします。
配置先 階 級 勤務経験 離職期間 主な経験部門 受験時の年齢
生活安全企画課 巡査長 約12年(他府県警察) 約半年 地域、刑事 30歳代後半
     
 1. 育児に専念するためです。
 2. 上記の理由からやむを得ず警察官を退職することとなり、再び警察官になりたくても年齢制限から一般試験の受験資格が無かったためです。
 3. 再び警察官になれたことと今までの経験を生かせること。
 4. 兵庫県警察に知り合いが少なかったこと。
 5. 兵庫県警察と以前所属していた県警察との業務の違いに不安を感じていましたが、教養をしてもらったり周りの方から親切にサポートしていただき、すぐに不安は解消しました。
 6. 一度退職しているので、警察官として働けることの喜び、有り難さを改めて実感しています。ぜひチャレンジしてください。