イメージ
兵庫県警察官採用センター
トップ採用試験>県内試験

令和元年度第2回採用試験案内

申込受付は、終了しました。
令和元年度の採用試験の特徴
  • 女性警察官の募集数増加!
    1. 昨年度よりも30人増やし、年間90人を募集します。
  • 論文試験の解答文字数削減!
    1. 昨年度の「1200字以内」から「800字程度」に減らします。
    2. 第一次試験(論文試験)
  • 教養試験は選択解答方式!
    1. 50問の中から40問を自由に選んで解答することができます。
    2. 第一次試験(教養試験)
  • 体力検査の実施基準を公表!
    1. 【例】20mシャトルラン~男性50回以上、女性25回以上
    2. 第二次試験(体格・体力検査)
  • 語学等の資格及び優秀スポーツ歴に対する資格等加点制度!
    1. 英語等の語学、簿記、情報処理の資格及び優秀スポーツ歴に対し、教養試験の点数を加点します。
      今年度から「全商簿記1級」も加点対象となります。
    2. 教養試験加点対象資格等
  • 身体基準の一部撤廃(身長・体重)
本県警察では、採用時に35歳までの方を採用対象としています。(武道区分は除きます。)
受験資格等詳細については、下記の「3.試験区分・受験資格・採用予定人員」をご確認ください。
1.申込受付期間
  • インターネット
  • 7月10日(水)~8月26日(月)(最終日の17:00まで受信有効)
  • 【 郵  送 】
  • 7月10日(水)~8月26日(月)(最終日の消印有効)
  • 【 持  参 】
  • 7月10日(水)~8月26日(月)(最終日の23:59まで提出可)
2.第一次試験日
9月22日(日)
3.試験区分・受験資格・採用予定人員
試験区分 受験資格 採用予定人員
年齢 学歴・専門的技能
一般区分 男性 A 昭和59年4月2日以降に生まれた人 学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する4年制大学(これと同等と認める大学等を含む。以下同じ。)を卒業した人又は4年制大学を令和2年3月までに卒業見込みの人 51人
B 昭和59年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人 上記A区分以外の人 130人
女性 A 上記A区分と同じ 上記A区分と同じ 20人
B 上記B区分と同じ 上記B区分と同じ 20人
特別区分(男女不問) 情報処理 上記A区分と同じ 上記A区分と同じ学歴を有し、かつ、次のいずれかに該当する人
  1. 情報処理技術者試験(ただし、情報セキュリティマネジメント試験及びITパスポート試験を除く)又は情報処理安全確保支援士試験を合格していること
  2. 情報処理に関する業務に従事した経歴を2年以上有していること
2人
武道 A 平成7年4月2日以降に生まれた人 上記A区分と同じ学歴を有し、かつ、次のいずれにも該当する人
  1. 柔道又は剣道の段位が二段以上であること
  2. 全日本柔道連盟、全日本剣道連盟若しくはこれらに加盟する団体が主催して行う競技会又はこれに相当すると認められる競技会において優秀な成績を収めていること
4人
B 平成7年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人 上記B区分と同じ学歴を有し、かつ、武道A区分と同じ柔道又は剣道の段位と実績を有する人
※ 次のいずれかに該当する人は受験できません。(2~5は欠格条項(地方公務員法第16条)を示します。)
  1. 日本国籍を有しない者
  2. 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
  3. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  4. 兵庫県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  5. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
※ 特別区分(情報処理、武道A、武道B)の受験資格は、資格要件の具体例を参照してください。
※ 申請・記入事項や手続きに不正がある場合は、採用される資格を失います。
4.身体基準
■ 視力
視力(矯正視力を含む。)が両眼で0.7以上、かつ、単眼でそれぞれ0.3以上であること
■ 色覚
職務執行に支障のないこと
■ その他
職務執行に支障のない身体的状態であること
5.合格までの流れと合格者等発表
  1. 9月22日(日) 第一次試験
    • ※ 教養試験、論文試験及び適性検査を実施します。
    • ※ 論文試験は第二次試験で評価します。
  2. 10月2日(水) 第一次試験合格者発表
    • ※ 第一次試験合格者発表は、受験者に文書で通知するほか、兵庫県警察ホームページ及び兵庫県警察本部本館1階に合格者の受験番号一覧を掲示します。
  3. 10月15日(火)~11月2日(土) 第二次試験
    • ※ 体格・体力検査、面接試験、適性検査等を実施します。
    • ※ 体格・体力検査及び面接試験には合格基準があり、基準を満たしていない場合はその時点で不合格となります。その場合、論文試験は採点されません。
  4. 12月中旬 最終合格者発表
    • ※ 最終合格者は、第二次試験の総合成績で決定します。
    • ※ 最終合格者発表は、第二次試験受験者に文書で通知するほか、兵庫県警察ホームページ及び兵庫県警察本部本館1階に合格者の受験番号一覧を掲示します。
6.試験日・試験会場
第一次試験
■ 試験日 9月22日(日) 8:45~15:00
※試験の状況により、終了が遅れる場合があります。
■ 試験会場
県内4会場
第二次試験
■ 試験日 10月15日(火)~11月2日(土)のうち、指定する1日
■ 試験会場
神戸市内
※ 第二次試験の詳しい日時・場所は、第一次試験合格者に対して別途通知します。
※ 自然災害等により、日時・場所等に変更が生じれば、兵庫県警察ホームページに掲載します。
7.試験の方法
第一次試験
試験区分 試験種目 内容
A(男性・女性)
情報処理
武道A
教養試験 大学卒業程度の一般的知識(社会、人文、自然、英語、文章理解、判断推理、数的推理、資料解釈など)について、五肢択一式により行います。(50問中40問を自由に選択し解答、2時間)
B(男性・女性)
武道B
教養試験 高校卒業程度の一般的知識(社会、人文、自然、英語、文章理解、判断推理、数的推理、資料解釈など)について、五肢択一式により行います。(50問中40問を自由に選択し解答、2時間)
全区分 論文試験 表現力・諭旨等について、課題式論文試験を行います。(800字程度、1時間)  ※ 論文試験は第二次試験で評価します。
適性検査Ⅰ 職務遂行上必要な素質及び適性について、検査を行います。
■ 資格等加点制度(要申請)
下記対象資格等を保有している人に対して、教養試験において一定点を加点します。
※ 受付期間最終日(8月26日)までに、資格を取得済み又は大会に出場済みのものに限ります。
≪対象資格等≫
 加点対象の資格の詳細はこちら
  ① 資格
    語学(英語、中国語、韓国語)、簿記、情報処理
  ② 優秀スポーツ歴
    世界規模又は全国規模で開催されるスポーツ大会(中学卒業以降の大会で予選を経たものに限る。)への出場経験。
  ※ スポーツの種類は問いません。優秀スポーツ歴が複数ある場合は、代表的なスポーツ歴を一つ申請してください。
  ※ 「予選を経たもの」とは、世界規模又は全国規模で開催されるスポーツ大会の参加資格として、地区予選の上位入賞、参加標準記録の突破、複数大会の総合成績による選考等を経たものです。
≪加点申請方法≫
 受験申込み時に加点申請のうえ、申込み種別に応じた時期に申請資格等の証明資料を提出してください。
申込み種別 申請方法及び証明資料の提出時期
郵送・持参 資格 資格欄の加点申請を行う資格の加点申請枠に「○」を記入する。
優秀スポーツ歴 優秀スポーツ歴欄を全て記入する。
 受験申込時に、受験申込書と一緒に提出してください。
インターネット
※電子申請マニュアル
(県警察HP内)参照
資格 資格欄の「□加点対象資格」にチェックを入れる。
優秀スポーツ歴 スポーツ歴欄に必要事項を入力する。
 第一次試験当日の受付時に提出してください。
  • ※ 申請資格等の証明資料は、証明書等の写しをA4サイズで作成してください。小さいものは原寸大のままA4サイズに写しを作成し、大きいものはA4サイズに縮小して写しを作成してください。
  • ※ 対象資格等を複数保有する場合は、資格等によって加点点数が異なる場合があるので、保有する加点対象資格等の全ての証明資料を提出してください。
  • ※ 優秀スポーツ歴の証明資料は、世界規模又は全国規模の大会に選手として出場したことを証明する書類の写しで、「大会正式名称」、「選手の氏名(フルネーム)」、団体種目の場合はあわせて「団体名」が明記されたものを提出してください。(例:大会プログラム、新聞記事、表彰状等の写し)
  • ※ 原則として、証明資料の提出が遅れた場合、又は内容に不備がある場合は一切加点されません。
  • ※ 婚姻等により証明資料と氏名が異なる場合は、氏名変更の経緯がわかる住民票等の写しをあわせて提出してください。
第二次試験
■ 試験種目
体格・体力検査、面接試験、適性検査Ⅱ、身体検査
体格・体力検査
  職務遂行上必要な体格・体力について検査を行います。
(握力・腕立て伏せ・上体起こし・反復横跳び・20mシャトルラン)
  ≪体力検査実施基準≫
性別 握力 腕立て伏せ
(30秒間)
上体起こし
(30秒間)
反復横跳び
(20秒間)
20mシャトルラン
男性 44kg以上 27回以上 21回以上 45回以上 50回以上
女性 26kg以上 16回以上 15回以上 40回以上 25回以上
※ 20mシャトルランは、上記実施基準を満たさない場合は不合格となります。その他4種目は、実施基準を満たさない種目があっても、不合格となるわけではありません。
面接試験
  性格・警察官としての適性について、個別及び集団による面接試験を行います。
適性検査Ⅱ
  職務遂行上必要な素質及び適性について、検査を行います。
身体検査
  医療機関で身体検査をした検査書の提出を求めます。
 その他受験区分によって、専門試験等を実施しています。
8.採用時期等
対象者 全員
採用時期(予定) 令和2年4月1日
  • ※ 合格者は兵庫県警察官採用候補者名簿に登載され、その中から原則として令和2年4月1日以降、順次採用します。
  •   採用候補者名簿に登載されても、欠員等の状況から採用されない場合もあります。
  •   採用候補者名簿の有効期間は、原則として名簿に登載された日から令和3年3月31日までです。
  •   4年制大学を卒業見込みで受験した人は、令和2年3月までに卒業できない場合は、採用されません。
9.受験手続き
受験申込書の提出による場合(郵送または持参)
項目 要領等
受付方法 共通 ・ 受験申込書に必要事項を記入し、下記提出先に郵送又は持参してください。
・ 受験申込書は兵庫県警察ホームページからダウンロードすることもできます。
・ 郵送する場合は、封筒に「申込書在中」と朱書きの上、必ず特定記録郵便で提出してください。
・ 資格等加点申請される方は、受験申込書と一緒に証明資料を提出してください。
特別区分 ・ 受験申込書とあわせて、受験資格申告書及び受験資格に該当することを証明する書類を提出してください。
提出先
(1または2)
1 兵庫県警察官採用センター【〒650-8510 神戸市中央区下山手通5丁目4番1号】
2 兵庫県内各警察署
受験票の交付 ・ 受験票(郵便はがき)は、9月上旬に一斉に発送します。
・ 受験票が届かない場合は、9月17日(火)~19日(木)(問い合わせ時間 9:00~17:45)に、兵庫県警察官採用センターに必ず問い合わせてください。
  • ※ 採用試験に関しては、兵庫県警察官採用センターに提出された書類は返却しません。
インターネットによる場合(電子申請)
  1. 兵庫県警察ホームページの「電子申請」に表示される申込み上の注意事項に従って手続を行ってください。
    (操作手順:兵庫県警察ホームページトップ>職員採用>警察官採用試験>試験案内>電子申請)
  2. 電子申請にかかる一部のシステムはスマートフォン非対応です。申請はパソコン上で行ってください。
  3. 電子申請が行えない場合は、受験申込書の提出によって受験手続を行ってください。
  • ※ 受付期間中に正常に受信したものを有効とします。
  •   使用されるパソコンや通信回線上の障害によるトラブルに関しては、一切責任を負いません。

≪申請の流れ≫

  1. 事前登録(仮登録)
    • ・ 登録前に、電子申請システム上のマニュアルを参照して、動作環境や必要なソフトを確認してください。
    • ※ 事前登録(仮登録)から本申込みまでは、24時間以内に手続きを完了させてください。
  2. 事前登録(本登録)
    • ・ 仮登録で登録したメールアドレスに、本登録用のURLが送られてくるので、アクセスして本登録を行ってください。
    • ※ 入力した申請者IDパスワードは、本申込みに必要となりますので必ず控えておいてください。
  3. 本申込み(学歴、資格等入力)
    • ・ 本申込みは、兵庫県警察ホームページからアクセスして行います。本申込み終了後に、登録したメールアドレスに申込完了連絡のメールを受信すれば申込み完了です。
      (8月26日17:00までに本申込みを完了させてください。)
    • ※ 到達番号と問合せ番号は、必ず控えておいてください。受験票印刷のため電子申請システムにログインする時に必要となります。
  4. 審査終了・受験票等発行
    • ・ 受験票発行連絡(9月上旬にメール)があれば、電子申請システムにログインし、受験票及び本人署名票を印刷してください。
  5. 受験票等の作成
    • ・ 印刷した受験票及び本人署名票を完成(写真貼付・署名)させて、第一次試験当日に持参して下さい。

≪受験票発行連絡がない場合≫

  •  受験票発行連絡(9月上旬にメール)がない場合は、9月17日(火)~19日(木)(問い合わせ時間9:00~17:45)に、兵庫県警察官採用センターに必ず問い合わせてください。
10.採用試験資料請求方法
  • ・ ここから試験案内をダウンロードすることができます。
  •   令和元年度第2回採用試験案内PDF版
  • ・ 配付場所で直接入手
  •   兵庫県警察本部、兵庫県内各警察署等で配付しており、休日・夜間でも取り扱いできます。
  • ・ 郵送による請求
  •   郵送による請求方法
     ※郵送での資料請求は日数を要しますので、受付期間終了間際に郵送にて資料請求を希望される方は兵庫県警察官採用センターまでお問い合わせください。
11.問合せ先
  1. 兵庫県警察官採用センター
    〒650-8510 神戸市中央区下山手通5丁目4番1号
    電話(078)371-4515(直通) 無料ダイヤル0120-145-314(ヒョウゴ サイヨー)
  2. 兵庫県内各警察署