イメージ
兵庫県警察官採用センター
トップ採用試験>論文問題
令和2年度第2回試験の実施方法を変更しました!
① 一次試験(9月21日又は22日)の前に論文を提出
 教養試験と共に実施予定であった論文試験を郵送提出(9月3日問題公表、9月7日消印有効、受験申込者全員)していただくことになりました。
 論文答案用紙を提出しない方は、教養試験を受験できません。
② 教養試験は、原則実施
 特段の事情がない限り、9月21日又は22日の一次試験(教養試験)は予定どおり実施します。
 その場合、事前に提出いただいた論文試験は最終合否で評価します。
③ 教養試験を実施しない場合は、論文試験の結果で一次合否決定
 9月21日又は22日の一次試験(教養試験)が実施できない場合は、論文試験の採点結果で一次試験の合否を決定します。
 その場合、教養試験は二次試験終了後(1月上旬)に実施します。
(教養試験の該当者は二次試験の結果により決定、12月下旬に発表)
 ※ 一部の区分(情報処理A・B及び心理相談)の方は、教養試験の代わりに専門試験Ⅰを実施
9月21日又は22日の試験実施の有無については、決定次第、県警察ホームページに掲載いたしますので、随時ホームページを確認してください。
変更後の試験の流れ
論文試験
  1. 問題公表日時
    • 9月3日(木)午後1時
  2. 問題・答案用紙公表場所
    • 県警察ホームページ(問題公表日時以降に下記表内のリンクをクリックしてください。)
  3. ・ 問題
    男性A・女性A・情報処理A・心理相談・武道A 男性B・女性B・情報処理B・武道B
    論文問題の掲載は終了しました 論文問題の掲載は終了しました
    ・ 答案用紙
    全区分共通
    答案用紙の掲載は終了しました
  4. 答案提出期限
    • 9月7日(月)消印有効
  5. 封筒の書き方答案提出先
    • 〒650-8510
    • 兵庫県警察官採用センター 行 (所在地記載不要)
    • 「答案用紙在中」と朱書きの上、必ず特定記録郵便で提出してください。
    • (特定記録郵便・・・基本料金+160円、郵便窓口で手続き必要)
  6. 注意事項
    1. HBの鉛筆又はシャープペンシルで記入してください。
    2. 答案用紙1枚(A4片面印刷)を提出してください。ただし、所定の用紙以外は認めません。
    3. 第三者の関与(代筆、助言、添削等)は認めません。ただし、書籍、インターネット等の閲覧は可とします。
    4. 不正行為が判明した場合、合格を取り消します。
    5. 論文答案用紙には、8月下旬に発送する受験票に記載の「区分・受験地・受験番号」を必ず記載してください(インターネット申込みの方は、8月下旬に送信する受験票発行連絡メールに記載されたURLから電子申請システムにアクセスして、受験票をダウンロードしてください)。
    6. 封筒の裏面等には、差出人の住所・氏名に加えて「区分・受験地・受験番号」を記載してください。
    7. 受験票(インターネット申込みの方は受験票発行連絡メール)が届かない方は、9月1日(火)又は2日(水)に兵庫県警察官採用センターへ必ず連絡してください。
お問い合わせ

兵庫県警察官採用センター
無料ダイヤル 0120-145-314、直 通 電 話  078-371-4515
(平日9:00から17:45まで)