イメージ
兵庫県警察官採用センター
トップ採用試験>県内試験
本県警察では、採用時に35歳までの方を採用対象としています。(武道区分は除きます。)
受験資格等詳細については、下記の「3.試験区分・受験資格・採用予定人員」をご確認ください。
今年度から第一次試験(教養試験)において、資格による加点を実施します(要申請)。
資格による加点の詳細については、下記の「5.資格加点について」をご確認ください。
1.申込受付期間
  • 終了しました。下記は参考にしてください。
2.試験日程・試験会場
第一次試験
5月14日(日) 8:45~15:00(試験の状況により終了が遅れる場合があります。)
 試験会場はこちら(PDF)
第二次試験
6月5日(月)~6月25日(日)のうち、指定する1日
 試験会場は第一次試験当日にお知らせします。
・第二次試験の詳しい日時は、該当者に別途通知します。
・試験の日時、場所等に変更がある場合、当ウェブサイトにてお知らせします。
3.試験区分・受験資格・採用予定人数
一般区分
年齢:昭和56年10月2日以降に生まれた人(4年制大学を平成30年3月に卒業見込みの人は、昭和57年4月2日以降に生まれた人)
学歴
学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する4年制大学(これと同等と認める大学等を含む。以下同じ。)を卒業した人又は4年制大学を平成30年3月までに卒業見込みの人
採用予定人員
男性250人 女性25人
年齢:昭和56年10月2日から平成11年10月1日までに生まれた人
学歴
A区分以外の人(学校教育法に規定する高等学校(これと同等と認める高等学校等を含む。)を平成30年3月までに卒業見込みの人を除く。)
採用予定人員
男性45人 女性5人

特別区分(男女不問)
情報処理
年齢:昭和56年10月2日以降に生まれた人(4年制大学を平成30年3月に卒業見込みの人は、昭和57年4月2日以降に生まれた人)
学歴・専門的技能
A区分と同じ学歴を有し、かつ、次のいずれかに該当する人
  1. 情報処理技術者試験の基本情報技術者以上の資格を有していること
  2. 情報処理に関する業務に従事した経歴を2年以上有していること
採用予定人員:2人
心理相談
年齢:昭和56年10月2日以降に生まれた人(4年制大学を平成30年3月に卒業見込みの人は、昭和57年4月2日以降に生まれた人)
学歴・専門的技能
4年制大学において心理学(これに相当する課程を含む。)を専攻し、卒業した人又は平成30年3月までに卒業見込みの人
採用予定人員:2人
武道A
年齢:平成4年10月2日以降に生まれた人(4年制大学を平成30年3月に卒業見込みの人は、平成5年4月2日以降に生まれた人)
学歴・専門的技能
A区分と同じ学歴を有し、かつ、次のいずれにも該当する人
  1. 柔道又は剣道の段位が二段以上であること
  2. 全日本柔道連盟、全日本剣道連盟もしくはこれらに加盟する団体が主催して行う競技会又はこれに相当すると認められる競技会において優秀な成績を収めていること
採用予定人員
武道B区分と合わせて4人
武道B
年齢:平成4年10月2日から平成11年10月1日までに生まれた人
B区分と同じ学歴を有し、かつ、武道A区分と同じ柔道又は剣道の段位と実績を有する人
採用予定人員
武道A区分と合わせて4人
4.合格までの流れと合格発表等
○ 第一次試験(5月14日(日))
教養試験、論文試験及び適性検査を実施します。
※ 論文試験は第二次試験で評価します。
○ 第一次合格者発表(5月23日(火))
第一次試験受験者に文書で通知するほか、兵庫県警察本部本館1階及び当ウェブサイトに合格者の受験番号一覧を掲示します。
○ 第二次試験(6月5日(月)~6月25日(日))のうち、指定する1日
体格・体力検査、面接試験、適性検査等を実施します。
※ 体格・体力検査及び面接試験には合格基準があり、基準を満たしていない場合は不合格となります。その場合、論文試験は採点されません。
○ 最終合格者発表(8月下旬)
最終合格者は、第二次試験の総合成績で決定します。
第二次試験受験者に文書で通知するほか、兵庫県警察本部本館1階及び当ウェブサイトに合格者の受験番号一覧を掲示します。
5.資格加点について(要申請)
語学、簿記などで加点対象となる資格を保有している人に対し、一定点を教養試験に加点します。
資格による加点を申請する場合には、受験申込み時に資格加点申請が必要です。
※ 第一次試験時に申請資格の証明書等の提出を求めます。資格一覧はこちら(PDF)
6.採用時期等
  • ・大学卒業見込み以外の人 平成29年10月1日
  • ・大学卒業見込みの人 平成30年4月1日
  •  ※合格者は兵庫県警察官採用候補者名簿に登載し、その中から原則として平成29年10月1日以降、順次採用します。
  •   採用候補者名簿に登載されても、欠員の状況等から採用されない場合もあります。
7.採用試験資料(受験申込書等)請求方法
  • こちらからダウンロード
  •  ・兵庫県警察本部、兵庫県内各警察署等で配布しています。
  •  ・警察本部、警察署では、休日・夜間でも取り扱いできます。
  • ・郵送による請求はこちら
    ※郵送での資料請求の場合は日数を要しますので、受付期間終了間際に郵送にて資料請求を希望される方は、兵庫県警察官採用センターまでお問い合わせください。
8.受験申込方法及び提出先
・申込み方法(インターネット、郵送、持参)により、受付期間が異なります。
  • 受付は終了しました。
・特別区分を受験する方は、申込時に受験申込書とあわせて受験資格申告書も提出してください。
  ※受験資格申告書はこちら
 ※資格加点を申請される方の申請資格の証明書等については、第一次試験当日に持参してください。
・提出先
  1. 兵庫県警察本部 警察官採用センター
    〒650-8510 (所在地は記載不要)
  2. 兵庫県内各警察署
です。
・郵送による申込方法(必ず特定記録郵便で提出してください。)
申込み封筒
※受験票は4月下旬に一斉に発送します。
 届かないときは、5月1日(月)、5月2日(火)の 9:00~17:45の間に兵庫県警察官採用センターへ必ず問い合わせてください。
9.問合せ先
  1. 兵庫県警察官採用センター
    〒650-8510 神戸市中央区下山手通5丁目4番1号
    電話(078)371-4515(直通) 無料ダイヤル0120-145-314(ヒョウゴ サイヨー)
  2. 兵庫県内各警察署