イメージ
兵庫県警察官採用センター
トップ警察学校>入校から卒業まで
イメージ
イメージ

入校

兵庫県警察官として採用され、警察学校への入校です。
新入生たちは受付を済ませた後、学生指導員の案内で各教場に向かいます。クラス担任教官や同期生との顔合わせです。

イメージ

特別指導

新入生は入校初日から約三週間の特別指導を受けます。
敬礼等の礼法を習得させ、団体生活に必要なルール等を指導し、早期に学校生活に慣れさせることを目的としています。

イメージ

入校式

入校後、約10日間で入校式を迎えます。

イメージ

入校式

新入生たちは、久しぶりの家族との対面に安らぎを得るようで、笑顔で食事をしたり、覚えたての敬礼をしたりして家族と写真を撮る姿も見られます。

イメージ

登山訓練

六甲山系の通称「ゴロゴロ岳」を中心とした全長約22キロメートルにも及ぶ登山訓練を実施し、部隊行動や耐久力を養っています。

イメージ

私服研修

警察本部や交番等の警察施設及びその活動を見学することにより、教養効果を高めています。

イメージ

卒業式

来賓、家族にご列席いただいての卒業式です。
クラス担任教官や同期生、在校生と別れ、期待と不安を胸に第一線へと巣立っていきます。

イメージ

体育大会

クラス対抗の体育大会です。
体力錬成の成果を発揮するとともに、クラスの団結力を集結して優勝を目指します。

イメージ

年頭視閲式

毎年1月初旬に行われる兵庫県警察年頭視閲式に警察学校隊として参加します。 県民の皆さんに、元気よくハツラツとした行進を披露しています。