イメージ
兵庫県警察官採用センター
トップイベント>インターンシップ
  • 開催予定
  • 開催結果
インターンシップの開催について
追加募集決定!!
申込期限を8月25日(金)まで延長します!
実施年月日
平成29年9月5日(火)~同年9月7日(木)
※ 3日間連続参加が難しい方、1日のみの参加を希望される方は、採用センター(0120-145-314)までお問い合わせください。
実施場所
兵庫県警察本部、警察学校、神戸水上警察署
実施概要
  • 警察業務の説明、被害者遺族講話の聴講、警察施設等の見学、現場見分体験、空港警備業務の説明、警察船舶への乗船等
参加資格
大学生(短期大学生含む)、高専生
申込方法
  • 兵庫県インターンシップシステムからエントリーしてください。 ※ 大学等を通じてのエントリーとなります。
申込締切日
平成29年8月25日(金)
※ 兵庫県インターンシップシステムに未登録の大学等の場合、予め登録が必要となります。
  登録には日数を要しますのでご注意ください。
諸注意
  1. 公共交通機関を利用し、マイカー等の使用は禁止します(交通費の支給はありません)。
  2. 雨天時も実施します。
  3. マスコミによる現場取材が行われる場合があります。
  4. 事件・事故、その他自然災害等の発生により、開催日時場所及び内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
平成28年9月27日から9月29日までの3日間、大学生(15名)を対象としたインターンシップを開催しました。
1日目は、警察本部において開催しました。 警察業務の説明の後、グループに分かれて、想定事案に基づく討論を実施しました。 参加者が、お互いに知恵を絞り、様々な意見が飛び交いました。
  • 写真
  • 写真
  • 午後からは、被害者遺族の講話を聴講しました。
    事件発生当時の状況や心境など、生の声を聞いて、命の大切さや被害者支援活動の重要性を学びました。

    写真

次に、通信指令室や交通管制センターを見学しました。
それぞれの業務について、説明を受けながら、実際に勤務する警察官の姿を目にすることができました。

  • 写真
  • 写真

2日目は、生田警察署で開催しました。生田警察署管内の概要や管内で発生している事件・事故の状況について説明を受けた後、グループに分かれて活動場所を選定し、生田警察署管内を巡回しました。

  • 写真
  • 写真

防犯カメラの設置状況等を確認しながら街を歩くことで、「普段は意識していなかったところに目を向けることができ、防犯への意識が高くなりました。」と話す参加者の方もいました。

  • 写真
  • 写真

3日目は、神戸水上警察署で開催しました。パトカーや白バイを見学した後、鑑識活動の体験を行いました。見よう見まねで実施しましたが、皆さん、なかなか腕が良く、上手に指紋を採取することができました。

  • 写真
  • 写真

その後、神戸水上警察署内の施設や管内のポートアイランド交番を見学しました。

  • 写真
  • 写真

続いて、神戸空港に移動し、神戸空港警備派出所で空港警備業務について説明を受けた後、警察用船舶に乗船しました。
悪天候の影響が心配されましたが、無事出航することができ、神戸の港を巡回しました。

  • 写真
  • 写真
3日間のインターンシップを終え、参加した学生の方から「多くの業務体験をさせていただき、具体的な仕事内容が理解できました。」「実際に勤務している警察官の姿を見て、警察官になりたいという気持ちが強くなりました。」等の意見が寄せられました。