Q
エアソフトガンの威力が強いように思うが、どうすればよいですか。
A
平成18年8月21日、銃砲刀剣類所持等取締法が改正され、弾の運動エネルギーが3.5J(ジュール)/cm2を超えるエアソフトガンは、「準空気銃」と規定されて所持禁止となりました。

所持の違反をすると、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金となります。

お持ちのエアソフトガンの威力が強いかなと思ったら、最寄りの警察署若しくは交番・駐在所に相談してください。
無料で、警察官がエアソフトガンの威力を測定します。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.