Q
運転免許証の更新手続きを教えてください。
A
1.免許証の更新手続き期間
 免許証の更新期間は、特例更新(期間前更新)以外は「誕生日の1か月前から1か月後までの2か月間」です。

2.免許証の更新手続き
(1) 県内優良運転者等の窓口拡大
次の方に限り、県下の免許更新窓口を開設しているいずれのところでも更新手続きができます。
 ◆
 優良運転者の方(5年間無事故・無違反)
又は
 ◆  高齢運転者講習又は特定任意高齢者講習受講済みの方(高齢者講習終了証明書等を持参している方に限る)
(2) 住所地以外の公安委員会を経由した更新申請
 ・  優良運転者の方(5年間無事故・無違反)は、他府県でも更新申請ができます。
申請できる期間は、誕生日の1か月前から誕生日までです。
詳細については、下記ページでご確認ください。
 
3.更新手続き場所等
 優良運転者の方、一般運転者等の方又は高齢運転者の方の手続き場所は、「更新お知らせハガキ」を確認してください。
それぞれの、手続き場所・時間等の詳細については、下記ページでご確認ください。
優良運転者講習の方 一般運転者・違反運転者講習等の方 高齢運転者講習の方
住所地以外の公安委員会を経由した更新手続き

※更新時講習の受講義務
 更新手続きをされても更新時講習を受講されないと、免許の更新はできませんので必ず受講してください。

4.高齢者講習の受講対象年齢等
(1) 免許証の更新を受けようとする方のうち、更新期間満了日における年齢が70歳以上の方は、高齢者講習を受講しなければなりません。
 また、更新期間満了日における年齢が75歳以上の方は、高齢者講習受講より前に認知機能検査を受けた上で、その結果に基づく高齢者講習を受講することになります。
認知機能検査は、記憶力・判断力の簡易検査です。
認知機能検査の結果で「認知症の疑いあり」となった方は、医師の診断を受け、診断書の提出が必要になります。
講習予備検査や高齢者講習を受ける必要がある方には、更新期間満了日の約6か月前(誕生日の約5か月前)に、免許証記載の住所に「お知らせのはがき」をお送りします。
高齢者講習の流れ


(2) 講習等の区分、種別及び金額
区   分 種     別 金 額
認知機能検査
(75歳以上の方)
記憶力・判断力の検査 (30分) 650円
高度化講習
(75歳以上の方で認知機能検査の結果が1分類、2分類の方)
・運転適性検査 (30分)
・双方向型講義 (30分)
・実車指導 (1時間)
・個人指導 (1時間)
合計 3時間
7,550円
合理化講習
(70歳~74歳の方及び75歳以上で認知機能検査結果が3分類の方)
・運転適性検査 (30分)
・双方向型講義 (30分)
・実車指導 (1時間)
合計 2時間
 4,650円

Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.