Q
犯罪被害者等給付制度とは、どのようなものですか。
A
犯罪被害者等給付制度は、通り魔犯罪などの凶悪犯罪によって被害を受けた人やその遺族に、国が見舞金的なお金を支給する制度です。給付を受けられる人は、犯罪によって死亡した被害者の遺族か、重傷病・障害を受けた本人です。給付金の申請は、支給を受けようとする人の住所地を管轄する都道府県公安委員会に対して行います。

事務取扱いは、警察本部の警務課又は各警察署で行っていますが、事件によっては支給されないことがありますので、詳しいことについては、警察本部警務課にお問い合わせください。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.