Q
覚醒剤に関する違反には、どのようなものがありますか。
A
覚醒剤を規制する法律として、覚醒剤取締法があります。その覚醒剤取締法では、覚醒剤を輸入したり、製造したり、あるいは有償・無償を問わず、他人に渡したり、他人から受け取ったり、所持したり、使用したりすると、厳しく処罰されます。

例えば、覚醒剤を所持したり、使用した場合は10年以下の懲役と定められています。たとえ1グラムに満たない所持や1回の使用でも厳しく取り締まっており、覚醒剤には絶対に手を出さないことです。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.