Q
「公益財団法人 暴力団追放県民センター」とは、どんなことをするところですか。
A
暴力団の存立基盤の根絶を図るため、県民の暴力追放思想を高揚し、行政、地域及び職域による暴力排除活動の推進を支援するとともに、暴力団に関する相談や被害者の救済支援事業を行い、もって明るく住みよい社会づくりの実現に寄与することを目的に、兵庫県知事を会長とし、県民総ぐるみで設立された暴力団追放のための財団法人です。 

また、暴力団対策法に規定されている「暴力追放運動推進センター」の指定を受けている公益法人でもあります。
  • 設立
    平成4年4月1日
  • 所在地
    神戸市中央区下山手通5丁目4番1号 兵庫県警察本部舎内
    (078)362-8930
  • 事業
    • 広報啓発活動
      暴力団追放兵庫県民大会の開催、パンフレット等の資料の発行、インターネット等による広報、暴追ビデオの無料貸出し、暴力追放協力店(事業所)の指定を行っています。
    • 暴力相談事業
      県下4個所(神戸、尼崎、加古川、姫路)に暴力相談所を常設、専門の相談員を配置しているほか、県下各地における巡回暴力相談、電子メールによる相談など、県民の暴力相談に対し、警察や弁護士と連携を図り適正に対応しています。
    • 暴力団排除事業
      県内各地の暴力追放大会等の行事にはっぴ、のぼり、たすき、はちまき等の暴追グッズの貸出し、企業等の事業者が選任した責任者に対する不当要求防止責任者講習の実施、行政、地域及び職域における暴力団排除活動への支援等を行っています。
    • 救済支援事業
      暴力団被害者への見舞金支給、暴力団から危害が及ぶおそれのある方への緊急通報装置の貸与、暴力団組事務所撤去運動推進等のための補助金支給、暴力団離脱者の社会復帰支援等を行っています。
Copyright (C) HYOGO Prefectural Police All rights reserved.