メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署南あわじ警察署
兵庫県 南あわじ 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会


 署長からのメッセージ

 南あわじ市民の皆さん、こんにちは。

 春の全国交通安全運動が終了しました。
 南あわじ市内では、運動期間中、人身事故3件が発生し、3人の方が負傷され、物件事故は38件発生しました。
 市内での交通事故の特徴は、交差点での出会い頭の衝突事故や交差点付近での追突事故が多く発生しています。
 信号機があるのに、「ボーっとして見落としていた。」とか、一時停止のある交差点では「相手が止まると思った。」という交通事故が後を絶ちません。

 市内で注意すべき交差点としては、

  •  三原郵便局前交差点
  •  榎列の西川交差点

等で、他の交差点より交通事故が多発しています。

 県内を含め、全国各地で幼児や子供たち歩行者が巻き込まれる悲惨な交通事故が続いております。特に、
 子供達の登下校時には、交差点の信号が青色でも十分注意して運転して下さい。

 



 〜注意してね!〜

  • 車を運転する際には、余裕を持って、速度は控えめに。
  • スピードの出し過ぎは、交通事故の大きな原因です。
  • 運転中は、運転に集中し、前方をしっかりと見て、よそ見をしたり、考えごとをしない。
  • 考え事をしたり、携帯電話で通話をしたり、また、ナビの操作に気をとられていると、前方の安全確認がおろそかになります。
  • ご自分の運転を過信せず、「かもね運転」を心がける。
  • 自分が思っている以上に年齢を重ねると、動体視力や反射機能は低下しています。交差点等では、物陰から人や自転車、車が飛び出して来るかもしれないと考えて、指定された場所では一時停止を行い、その他の場所では速度を落として、しっかりと安全確認を行って下さい。

お知らせ

 「トライやる・ウィーク」


 南あわじ警察署では、管内の中学2年生6名
    5月13日〜17日の間 三原中学校 3名
    5月20日〜24日の間 南淡中学校 3名
を「トライやる・ウィーク」として受け入れました。

 期間中、生徒は、
     交通安全教室における事故防止啓発活動
     鑑識活動体験
     災害用装備資機材の操作体験
等の警察業務について学びました。

 生徒からは、
○ 警察の色々な活動を経験でき将来警察官になろうと思った。
等の感想がありました。

 南あわじ警察署では、引き続き、「トライやる・ウィーク」の生徒を受け入れますので、警察の業務に興味がある方や、警察官になりたいと考えている方は、是非、体験してください。




南あわじ警察署長 藤原 孝治
 警察署の所在地等
庁舎写真
管轄地図
郵便番号 656-0472
所 在 地 南あわじ市市善光寺18番25
電話番号 (0799)42-0110
FAX番号 (0799)42-0120
交通方法 神戸淡路鳴門道「西淡三原IC」から
南東へ約3.5km」
神戸淡路鳴門道「榎列停」から南へ約2.8km
淡路交通「円行寺停」から北へ約800m
 警察署の管轄区域
南あわじ市
著作権表示