メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署淡路警察署
兵庫県 淡路 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会


  • ※『子どもハザードマップ』は令和元年8月末分をもって掲載を終了しました。
    9月以降のハザードマップは、こちら(ひょうご防犯ネット)をご覧ください。

 署長からのメッセージ

 みなさん、こんにちは。

 淡路署長葉狩です。

 立春とは名ばかりで寒風が身にしみる朝夕ですが、淡路市では、菜の花やキンセンカが満開で、春の訪れを感じさせます。

 さて、本日は、昨年の治安情勢について簡単にご説明を致します。

 当署の刑法犯認知件数は204件で、平成30年と比べ53件減少しています。
 内訳を罪種別でみますと、窃盗犯が114件で前年対比57件減少し、中でも空き巣、忍び込み、倉庫荒らしなどの侵入盗が計24件減少しました。
 ただし、乗り物盗は21件と件増加し、内自転車盗の被害が19件と件増加しております。
 馬蹄錠とワイヤー錠のツーロック、わずかな時間でも確実に施錠するなど防犯意識を高めてください。

 次に特殊詐欺の被害状況ですが、昨年中は、融資保証金、ギャンブル必勝法を騙る被害が件発生し、被害総額は288万円でした。
 この他、携帯電話によるネット利用料金の架空請求相談が件ありましたが、コンビニエンスストア等に対する通報依頼など水際阻止作戦により未遂に終わりました。

 次に、少年非行の情勢ですが、昨年中に検挙・補導した犯罪少年は8人で、前年同期と比べますと人増加しました。
 非行に至らない喫煙や家出等で補導した少年は16人で、前年と比べますと人減少しています。
 昨年の主な取り扱い事案は、初発型非行の万引きを始め、盗撮やLINE(ライン)などのSNS(ソーシャルネットワークサービス)を悪用した脅迫等でした。
 引き続き、防犯講話、補導活動等により少年の非行防止と健全育成に向けた総合対策を推進してまいります。

 

 次に交通事故の状況ですが、平成31年の人身事故発生件数は168件で前年と比べ件の増加となっています。
 交通死亡事故は件で、前年と比べ件増加しました。
 高齢者が関係する交通事故は64件で、全交通事故に占める割合は38.1%であり、県下平均を2.9ポイント上回っております。
 今年も高齢者と子供の安全対策を重点にして、交差点付近における取り締まりと交通安全教室などの啓発活動を推進いたします。

 最後に暴力団情勢ですが、ご承知のとおり、本年1月7日、兵庫県等6府県の公安委員会が、指定暴力団六代目山口組と神戸山口組を特定抗争指定暴力団に指定し、淡路市等6府県10市を警戒区域に設定するとともに六代目山口組総本部など約130カ所の組事務所や拠点に立ち入り禁止の標章を貼付しました。
 同日、管内の侠友会事務所にも同標章を貼り、事務所は無人になりましたが、依然、全国各地で対立抗争が続いております。
 引き続き、警戒と取り締まりを徹底し、凶悪な暴力団を壊滅いたします。


フェニックスレスキュー競技大会

 1月26日、小野市内の県警緊急自動車総合訓練センターで開催された「第2回兵庫県警察フェニックスレスキュー競技大会」に出場しました。
 同競技大会は、大規模災害等の発生時に、災害現場での救助技術の向上を目的に開催されたもので、当署員も訓練の成果を十分に発揮しましたが、僅差により決勝リーグへの出場はかないませんでした。
 今後も、災害対応能力向上のため、訓練に励んでまいります。




術科始め式

 1月30日、当署道場において、多くのご来賓をお招きし、「令和2年淡路警察署術科始め式」を開催しました。
 署員とその家族による剣舞を演じた後、署員が紅白に分かれて柔道、剣道、逮捕術試合をそれぞれ行い、日頃の訓練の成果を披露しました。
 今年も、署員が一丸となり、淡路市民の安全安心を守り抜く決意を新たにしました。


 

 なお、術科始め式において剣舞を披露した職員とその家族は、本年2月9日、東京都で開催された「令和元年度全国剣詩舞群舞コンクール決勝大会」に近畿代表として出場し、剣舞の部第2位という輝かしい成績を収めました。



兵庫県警察駅伝競走大会

 2月5日、三木総合防災公園陸上競技場において、「兵庫県警察駅伝競走大会」が開催れました。
 当署からは4名の選手がタスキをつなぎました。
 惜しくも入賞を逃しましたが、3部(21チーム)において第4位という成績を残すことが出来ました。
 また、署員2名がロードレース(40〜50歳の部)に出場し、そのうち1名が8位の好成績でゴールしました。



特殊詐欺にご注意ください!

 淡路市内で特殊詐欺被害が発生しています。

 警察官をかたる電話や料金未払い等のメールにご注意ください。


  •  警察官や銀行協会等が現金やキャッシュカードを預かることはありません。
  •  個人情報や暗証番号を他人に教えてはいけません。
  •  サイトを閲覧しただけで料金請求されることはありません。
  •  「電子マネー(ウェブマネー等)の番号を教えて」は詐欺です。

 不審な電話があれば、直ちに110番してください!



 

淡路警察署長 葉狩 哲幸


 警察署の所在地等
庁舎写真

警察官イラスト

郵便番号 656-2401
所 在 地 淡路市岩屋2942番地24
電話番号 (0799)72-0110
FAX番号 (0799)72-5270
交通方法 淡路交通「鵜崎バス停」から北へ約300m
淡路ジェノバライン「岩屋港」から南へ約1.6km
管轄地図
津名西警部派出所 野菜イラスト 
津名警部派出所
 警察署の管轄区域
淡路市 
著作権表示