メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署養父警察署
兵庫県 養父 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会


  • ※『子どもハザードマップ』は令和元年8月末分をもって掲載を終了しました。
    9月以降のハザードマップは、こちら(ひょうご防犯ネット)をご覧ください。

 署長からのメッセージ
ウサギとカメ

 市民の皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 年の始まりにあたっては、「今年の抱負」や「今年の目標」といったことを考えたりしますよね。何も考えずなんとなく過ごす1年と、明確な目標を持って努力して過ごす1年とでは、大きな差があると思います。

 目標と言えば・・・以前、ある地域の方から教えていただいた「ウサギとカメ」のお話を思い出しました。
 「ウサギとカメ」は、皆さんもよくご存じだと思います。

 ウサギから歩みの鈍さを馬鹿にされたカメが、ウサギに山の麓までの競争を挑みます。最初はウサギが大きくリードしますが、油断したウサギが途中で居眠りをし、その間にカメがゴールして勝利するというお話です。

 このお話からは、「油断大敵」といった教訓が導き出されます。
 しかし、このお話には、もう一つの見方があるというのです。

 それは、ウサギとカメとでは視点が違ったということです。

 ウサギはカメを見て競争をしていたと思われます。だからカメから大きくリードしていることを知って油断したのです。一方、カメはゴールである山の麓を見ていました。だから眠っているウサギを抜いた後も、脇目も振らずゴールを目指したのです。

 こちらの見方からは、目の前の出来事に惑わされたり一喜一憂することなく、目標を正しく見据えることが重要との教訓が導き出されます。

 さて、私の今年の目標ですが、養父市内にお住まいの皆様が安全と安心を実感できるよう、治安水準をより高めていくことに尽きます。
 犯罪や交通事故等を抑止するため、パトロールの強化やタイムリーな情報発信等を行うとともに、発生した事案に対しては迅速に対応して解決を図るといった活動を地道に積み重ねていきたいと考えています。ご協力をお願いします。

 ところで、「ウサギとカメ」には、いくつか続きのお話があることを知っていますか?

  •  カメに敗れたことで、恥さらしの汚名を着せられて住処を追われたウサギが、オオカミの襲撃から仲間を救って名誉を挽回するお話
  •  ウサギとの競争に勝ったカメが、「努力すれば何でもできる」と思い込み、空を飛ぼうとして失敗するお話

などがありますが、私のお気に入りは次のお話です。

 あるとき、ウサギがカメに再戦を申し入れました。再戦の結果はウサギの圧勝でした。カメは負けたにもかかわらず微笑んでいます。ウサギがその理由を問うと「前回の競争の時よりタイムが良かった」と答えました。カメは過去の自分と勝負し、勝利していたのです。



養父警察署長 中村 信幸
バックナンバー

2019年

 警察署の所在地等
庁舎写真
管轄地図
郵便番号 667-0022
所 在 地 養父市八鹿町下網場364番地の1
電話番号 (079)662-0110
FAX番号 (079)662-4110
交通方法 JR「八鹿駅」から南へ約1.5km
JR「養父駅」から北北西へ約5km
 
 警察署の管轄区域
養父市
著作権表示