メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署赤穂警察署
兵庫県 赤穂 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会


 署長からのメッセージ
〜秋の全国交通安全運動〜

 こんにちは。赤穂警察署長の堀です。
 ようやく残暑も落ち着き、朝夕に秋の気配を感じるようになりました。
 赤穂市民の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、今月21日から30日までの間「秋の全国交通安全運動」が始まりました。
 車両の運転や外出の際には、安全運転や安全確認の意識をより一層高めていただきますようよろしくお願いします。


高齢者の死者数が増加傾向!!

 県下の交通事故発による死者を見てみますと、8月末で68人(前年同期比+10人)となっており、そのうちの43人(63.2パーセント)が65歳以上の高齢者となっています。
 高齢者の死者数43人のうち約半数の20人が道路横断中の歩行者で、事故の特徴として

  • 歩行者側から見て左から進行してくる車両に衝突する。
  • 事故現場まで歩行者の自宅から500メートル以内

となっています。
 幸いにして、赤穂市内での交通死亡事故(9月21日現在)の発生は無く、8月末での人身事故も58件と前年同期と比べ23件減少しています。

 しかし、人身事故のうち高齢者の関係する事故は22件(37.9%)と高い数値になっています。
 秋の日は釣瓶落とし(つるべおとし)と言われるように、特にこれからの季節は日没時間が早まることから、帰宅時間で交通量が増加する午後5〜7時の交通事故増加が心配されるところです。

 ドライバーの皆さんは、薄暮時の早めのライト点灯を、歩行者の皆さんは、早朝、夕暮れ時は明るい服装や夜光反射材を活用するなど、交通事故に十分に注意して下さい。


《署長雑感》
〜 亡き父と交通安全運動キャンペーン 〜

 秋の全国交通安全運動の初日、赤穂市内の商業施設で、赤穂交通安全協会の皆様にご協力をいただき、買い物客に啓発グッズを配布するなどして、交通安全を呼びかけました。
今回のキャンペーンには、2年前に他界した父の思いと共に運動しました。
 私の生まれ育ちは、九州の宮崎県小林市で、私は3人兄弟の長男として生まれながら、家業の園芸農家を継ぐことなく、兵庫県警察に奉職し34年になります。
 私の父は、家業の傍ら地元消防団の団長や交通安全協会員として、地域ボランティア活動にも精力的に取り組んでいました。
 その父が、交通安全協会員として活動時に被っていた帽子を身につけ、生前の父の交通安全への取組に思いを馳(は)せながらキャンペーン活動を行いました。

 赤穂安全協会の皆様には、早朝からの学童通学路の交通立番、その後のキャンペーン活動とお忙しい中、ご協力ありがとうございました。



署長似顔絵
赤穂警察署長 堀 祐一郎
 警察署の所在地等
庁舎写真管轄地図
郵便番号 678-0233
所 在 地 赤穂市加里屋中洲1丁目17番地
電話番号 (0791)43-0110
FAX番号 (0791)45-0110
交通方法 JR「播州赤穂駅」から東へ約500m
ウエスト神姫バス「赤穂警察署前バス停」すぐ
 警察署の管轄区域
赤穂市
著作権表示