メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署赤穂警察署
兵庫県 赤穂 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会



 署長からのメッセージ

 暑い日が続いていますが、赤穂市民の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 今回は、皆さんに悪いお知らせをしますが、昨年10月以来、皆さんの安全運転意識の向上により交通死亡事故の発生はありませんでしたが、7月24日午前10時46分ごろに国道2号で8トントラックと軽四貨物自動車の正面衝突事故で、83歳の高齢者の尊い命が犠牲となりました。

 赤穂警察署では交通安全啓発活動と取締りを強化し、死亡事故や人身事故を起こさせない活動を強化して参りますので、市民の皆さんも事故防止意識を一層高めて頂くようお願い申し上げます。

交通死亡事故発生!!
赤穂警察署トピックス

 夏の交通事故防止運動

夏の交通事故防止運動


交通安全協会、赤穂市役所、赤穂自動車教習所と協働した「夏の交通事故防止キャンペーン」を行いました。

 市内では人身事故が増加している事を周知して貰い、夏の暑い時期は集中力も減退する季節ですが、1件でも交通事故を減少させるため市民の皆様の交通事故防止意識の高揚を図りました。


 水難訓練




 夏の海難事故、水難事故を想定した訓練を赤穂市消防本部と合同で市内赤穂港において実施し、海難・遭難事故発生時に関係機関と迅速な活動を行えるよう訓練を行い、赤穂署からも署員が参加し、いざと言う時の活動に備えました。



 水難訓練

夏の交通事故防止運動

 海岸線を有する赤穂市は、東南海地震発生時は津波被害と家屋等の倒壊被害等が予測されることから、市民を如何に安全に避難をさせるかが最優先事項であり、関係機関と震度4を想定した負傷者の救助・避難訓練を実施して実際の地震発生時の初動活動を再確認しました。



水難

 水難訓練

夏の交通事故防止運動

 海水浴場の開設による水難事故や熱中症など生命に大きな影響を及ぼす事案が多く発生する夏本番を迎え、いち早く現場に臨場する警察官が現場においてAEDの使用や心肺蘇生を確実に行える様に、赤穂市消防本部の指導員の指導を受け、いざと言う時に備えました。



 水難訓練

夏の交通事故防止運動

 神戸阪神間から東西播にかけて、オレオレ詐欺をはじめとする特殊詐欺被害が発生しています。

 赤穂市内でも今年に入って4件の被害発生があり被害額は5,415万5,000円にのぼり、皆さんの大切な財産を騙し盗る輩が連日電話を架けて来ています。
 警察官や市役所、金融庁や銀行員を騙って電話でお金の話をする者は全て詐欺ですから、騙されないよう家族全員で詐欺被害防止意識を高めて下さい。

 また、その様な電話があれば犯人の逮捕に向けて「騙された振り」をして、いち早く警察に連絡をして下さい。




署長似顔絵
赤穂警察署長 濱田 純司
 警察署の所在地等
庁舎写真管轄地図
郵便番号 678-0233
所 在 地 赤穂市加里屋中洲1丁目17番地
電話番号 (0791)43-0110
FAX番号 (0791)45-0110
交通方法 JR「播州赤穂駅」から東へ約500m
ウエスト神姫バス「赤穂警察署前バス停」すぐ
 警察署の管轄区域
赤穂市
著作権表示