メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署飾磨警察署
兵庫県 飾磨 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会

 


 署長からのメッセージ

 皆様、こんにちは。

第39回姫路みなと祭海上花火大会 連日、猛暑が続き、本格的な夏がやってきましたね。7月29日(土)には、姫路の夏の風物詩のひとつであります『第39回姫路みなと祭海上花火大会』が盛大に開催され、水上スターマインや尺玉、仕掛け花火など、趣向をこらした様々な約5,000発の花火が色鮮やかに、時には豪快に姫路港の夜空を明るく染め、皆様も堪能されたことと思います。

 当署も姫路署員の応援を頂き、観客の皆様が雑踏事故に遭わないよう、関係機関と連携して警備を行いましたが、観客の皆様のご協力の下、無事、警 備を終了することができました。

 交通規制をはじめ、各指示にもご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 まだまだ暑い日が続きますので、こまめな水分補給をするといった熱中症対策をしながらお過ごし下さい。

第39回姫路みなと祭海上花火大会

水難事故防止 

 飾磨署管内では、白浜海水浴場や的形海水浴場など、兵庫県下でも有名な海水浴場があります。
 昨年の夏期(7月〜8月)には、兵庫県下で発生した水難事故で小学生が1名亡くなられています。
このような悲しい事故が発生しないよう、次のことに注意して海や川、プールなどでの事故をなくしましょう!

  1. 水難防止 悪ふざけはやめましょう

     水の中でのちょっとしたイタズラが生命に関わる事案につながりかねません。

  2.  子供から目を離さないで下さい

     水辺ではわずかな油断が事故につながります。
     子供から目を離さないようにしましょう。

  3.  子供だけでなく大人も注意しましょう

    救命胴着の着用 自身の経験や体力・泳力を過信せず慎重な行動に努めましょう。
     また、飲酒後の遊泳は厳禁です!

  4.  救命胴衣を着用しましょう

     平成30年2月1日以降、小型船舶の船室外での甲板上では、原則乗船者にライフジャケットを着用することが義務化されます。
     釣りをするときや、ボートに乗るときなどは必ず救命胴衣を着用しましょう。
     救命胴衣は体のサイズに合ったものを選び正しく着用しましょう。



水難事故防止



登山計画

 高齢者を中心とした登山ブームが続いていることから、次のことに注意して遭難事故をなくしましょう。




  1.  しっかりと計画を立てましょう

     登山計画は出来る限り参加者全員で立て、日程やルート・装備品を全員に周知しましょう。
    また、家族にも行き先・帰宅時間を知らせておきましょう。

  2.  登山届を提出しましょう

     登山計画を立てたら登山届を作成し、家族や職場、所属する山岳会、入山地を管轄する警察署(管轄が不明な場合は警察本部地域企画課)に提出しましょう。
    万一、遭難したときに捜索救助の重要な手がかりになります。

     ※  登山届の提出方法はこちら

  3.  登山は「万全な体調」で

     自分の体力、健康状態に応じた行動をとり無理をしないようにしましょう。

  4.  安易なルート変更はやめましょう

     山岳遭難で一番多いのは「道迷い」です。
     日が暮れて道が分からなくなったり、近道をするためにルートを変更して道に迷うケースがよくあります。
     ルートを変更せず計画的な登山に努めましょう。


飾磨警察署長  出口 靖
 警察署の所在地等
庁舎写真管轄地図
郵便番号 672-8035
所 在 地 姫路市飾磨区中島1130番地9
電話番号 (079)235-0110
FAX番号 (079)234-1666
交通方法 山陽電鉄「飾磨駅」から南へ約800m
姫路バイパス「姫路南IC」から南へ約1.9km
 警察署の管轄区域
姫路市(姫路警察署及び網干警察署の管轄区域を除く区域) 詳細はこちらをクリック
 ※ 姫路市内の3警察署は、平成27年3月2日(月)から管轄区域が変更されました。
詳しくは、こちらをご覧ください。(PDF・720KB)
著作権表示