メインタイトル
トップページあなたのまちの警察署尼崎南警察署
兵庫県 尼崎南 警察署
警察署の紹介 各種窓口案内 交番案内 統計・マップ お知らせ 警察署協議会



 署長からのメッセージ

 尼崎南警察署管内の皆様、こんにちは。

 管内に点在する公園などでは、新芽の息吹きを感じるようになりました。
 身も心も爽やかに、少し若返ったような気にさせてくれます。

 5月2日には、尼崎市役所において、尼崎市を管轄する3警察署が主催する自転車総合対策推進キャンペーン出発式を開催させていただきました。
 尼崎市をはじめ関係団体等の皆様の参加に加え、マスコットキャラである「はばタン」、 「こうへいくん」、「まもりちゃん」、そして県警音楽隊の演奏と盛大に開催出来ました。
 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 尼崎市内は自転車総合対策が重要であると思っておりますし、暴力団対策や電話で言葉巧みに騙す特殊詐欺対策など、重要課題が山積しています。当然ながら、いずれの対策も、しっかりやります。
 どうぞ、引き続きご理解、ご協力の程、よろしくお願いします。

 さて、管内散策ですが、当署は取扱い事案も多く、以前勤務していた署長時代のようにはいきません。
 それでも管内を知ることは治安維持の基本ですので、有事即応を肝に銘じながら、少しづつ管内を紹介していきたいと思っております。ご理解ください。

そ れ で も 鯉 は 鯉

〜 庄下川の鯉を知り、管内を知る。人生を知る。 〜

 ゴールデンウィーク期間中は、署長公舎で過ごし、有事に備えると決めた村尾署長。
 しかし、考えた。普通の土曜、日曜くらいなら、署へ顔を出し、買い物や掃除洗濯などで過ごせるが、さすがに5連休ともなれば、少し動こうと思ったようである。
 幸い自転車の引き継ぎもあった。尼崎市内は自転車がキーワード。管内もまだまだ実態把握は不十分。それなら・・・と連休中のとある日、署に顔を出し、取り扱い事案等の報告を受けて署長は決めた。

 「よし。今のところ対応すべき事案はない。なら、自転車で管内を知ろう。」

 署長公舎を午後1時20分に自転車で出発した村尾署長。
 今日の予定は、尼崎東署との境界を確認しつつ、JR線路に突き当たれば、線路沿いに武庫川堤防まで走ろう。そのあとは、堤防沿いに南へ向かい、海釣り公園まで。自転車なら速いだろう。

 そうなんです。いつもながら思いつくまでは良いのですが、・・・。
 とにかく、この日の村尾署長の行動を追いながら、署長の心情、管内の特徴などを皆さんへ伝えたいと思います。あまり長くならないように気を付けます。

 国道2号線を東へ、すぐに大きな交差点角に交番がある。尼崎東警察署の交番の記載がある。ここが国道2号線の署境界、そこで左折北上する。しばらく走る。左手に交番がある。これも尼崎東・・の記載。
 署長は思った。引き継ぎで聞いていたが、署から東方面はすぐ尼崎東警察署の管轄区域に入る。本当にすぐやな。となると、境界はどこやねん。少し西に行こうと住宅街の道を西に進み住居表示を確認する。この地名は管内ではない。よし、なら南へ。なんで、すぐ2号線やん。もう一度北へ、そして西へ、南へ、西へ、北へ、何回か地名を確認しつつ境界を探したが、はっきりと知ることは出来なかった様子。

 署長、地図は?   持ってません。忘れました。(署長)
 署長、スマホは?  持ってません。ガラ携です。(署長)
 署長、質問する言葉がありません。まあ、頑張ってください。

 ありがとうございます。本当はこの辺で帰ろう。出直そう。と思ったんです。でも、公舎を出てから、15分も経っていないんです。いくらなんでも帰れません。(署長)

 意を決した村尾署長、とりあえずJRの線路までを目標にして北へ向かいました。
 住宅と店舗、会社が混在する地域をしばらく走ると、その先50メートルくらい先にJRの線路を確認。ここは尼崎東署管内である。庄下川はまだ越えてはいない。

 ここらあたりで西へ、ベイコムの野球場等に突き当たる。道に沿ってさらに西へ、高架道路をくぐると大きな会社に突き当たる。ここからは線路沿いには道はない。会社の塀沿いに南へ、かなり大きな会社である。西への道を探してさらに南へ、南へ、ところがこの会社の敷地はかなり広く、なかなか西へ向かえる場所まではいかなかった。

 ここで署長にうれしいことが起こる。
 署長、何があったんですか?

 大きな会社の東側の道路から一段高く設けられている歩道を南へ自転車で走っていたんです。歩道は狭く、自転車ですれ違うには危険です。
 すると20メートルくらい前方に女性の方が自転車でこちらに向かって来られるのが見えたんです。女性の方も私が目に入ったようです。
 すると、その女性の方は自転車を止められ、歩道の会社側の塀に寄せられ、私が通り過ぎるのを待たれたのです。
 私は尼崎に来てから、このような場面に出会ったことがなかったんで、その女性の方の行為に感動を覚えたのです。
 もちろん言葉を掛けました。「ありがとうございます。すみません。」と。
 女性の方からは言葉はありませんでしたが、微笑むように頭を少し下げられました。
 この日は少し気温も高く、普段は体も鍛えていないため、少し疲れを感じ始めたころでした。
 でも、この女性の方の「おもいやり」に感動し、また元気を取り戻させていただきました。ありがとうございました。次は、私の方が自転車を降りて道を譲ろうと思ってます。

 そうですか。署長が一番喜ぶようなエピソードですね。よかったです。
 話しがそれました。この後、信号機のある交差点を右折し、署長は西へ向かい、庄下川に行き着いた。橋の中央付近で自転車を止め、現在地を確認する。北側にはJR線の橋梁が見える。署長は橋を渡りきり、庄下川沿いに上流へ向かった。道は橋梁をくぐるようにつづくが、くぐれば尼崎北署管内である。署長は、この場所をしばらく動かなかった。
 署長、ここでも何かあったんですか?

 ええ、玉江橋からわずか数百メートル上流になるこの場所の情景と玉江橋付近の情景がまったく異なるのです。それで、少し感傷に浸っていました。
玉江橋付近の庄下川は、ほとんど水の流れがなく、淀んだ透明感のない川で、鯉は、自ら餌を探すこともせず、時たま餌を貰える場所で、プカリ、プカリと漂っている。決して泳いでいるという表現は使えない。
 ところが、JR線の橋梁付近は、川に流れがある。そして、ところどころには葦のような草も見える。
 ここでの感動は、浅瀬になっている流れの場所で、数匹の40〜50センチの鯉が背びれと魚体の一部を水面から出して、餌を採ろうとしているのか、体をくねらせながら、まさに泳いでいた。すぐ傍を鴨が二羽、これも時折水中に顔を潜らせ、餌を探している様子である。
 同じ庄下川の鯉であるが、こうも違うものかと少し驚いた。
 どう生き抜くべきかを考えさせられたような気がした情景でした。

 もう一つ署長が喜んだことがあったんです。長くなりますから省略しますが、この日、さらに自転車で管内を走っていると、パトロールをしていた交番のミニパトと署のパトカーに気づいたそうです。署長はもちろん私服で、自転車で管内を走るのもはじめてです。しかし、パトロールをしていた署員は、署長に気づいたようでした。
 そうです。不審者はいないかと目をこらしてパトロールをしてくれているのがわかり、嬉しかったそうです。署長、そうですよね。

 そうです。わたしも変なおじさんに見えたと思うのです。警戒心を持って、パトロールをしてくれており、頼もしく、しっかり仕事をやってくれているのが、嬉しかったのです。

 署長が公舎を出発してから、およそ3時間になります。
 武庫川堤防を南へ、尼崎魚釣り公園から帰路に。
 途中、何度か自転車を降り、押して歩く署長。
 コンビニを見つけ、アイスクリームを買っている。
 かなり疲れているのであろう。
 今日はこの辺でお休みいただこう。
 公舎まで、まだまだ距離を残す。
 署長が無事、公舎にたどり着くのを祈念して、ペンを置きます。

尼 咲 南 人(あまさき なんと)

 着任から2ヶ月、暴力団対策をはじめ、各種治安対策に署員一丸となって推進中です。
 悪い奴は捕まえる。
  「助けて」の声には、全力で対応します。
  皆さん、ご理解とご協力をお願いします。

平成29年5月30日

追伸:

 朝礼でポパイの話しをしました。
 署長はポパイだと、強く力量を発揮するには、ほうれんそうを食べないとダメなので、ほうれんそうをお願いしますと。
 ある署員が言いました。

 「署長、今の子は、ポパイなんて知らないですよ。」

 署員皆んなにわかる話し、難しいです。誰か教えてくれませんか?
 ・・・・?(返事なし。)
 やっぱり、私にはオリーブはいませんよね。

 


尼崎南警察署長
村 尾 芳 和
 警察署の所在地等
庁舎写真

西分庁舎の地図

郵便番号 660-0881
所 在 地 尼崎市昭和通2丁目6番82号
(西分庁舎:尼崎市浜田町4丁目45番地)
電話番号 (06)6487-0110
FAX番号 (06)6401-0110
交通方法 阪神電鉄「尼崎駅」から北東へ約300m
バス「尼崎文化センター前バス停」から東へ約100m
(西分庁舎:
阪神電鉄「尼崎センタープール前駅」から北へ約1km
JR「立花駅」から南へ約1.4km
本庁舎
西分庁舎
 警察署の管轄区域
尼崎市(尼崎東警察署及び尼崎北警察署の管轄区域を除く区域) 詳細はこちらをクリック
著作権表示