【設置の経緯】
 深刻化するサイバー空間の脅威に対処するため、「サイバー空間の脅威に対する兵庫県官民合同対策プロジェクト(設置:平成24年~平成31年3月、事務局:サイバー犯罪対策課)」において、官民一体となって各種対策を推進してきたが、所期の目的達成により同プロジェクトを解消した。
 しかしながら、サイバー犯罪は現在も巧妙化、多様化を続けており、サイバー犯罪から県民の安全安心を確保するためには、警察のみならず関係機関・団体等が連携・協力して各種対策を強化、推進していくことが必要不可欠であり、プロジェクトで築いたこれまでの関係を活用しながら、サイバー犯罪に関する産学官ネットワークとして「兵庫県サイバー犯罪対策ネットワーク」を新たに設置した。
戻る